2016.5月

落書き「レッドマン フィギュア!」

redman1

 

ライスさんが旬のうちに話題作の絵を描き終わるのは珍しい。

一話3分という短時間作品ながら全138話が一日一話ずつ配信されるという、

長いスパンで話題を提供してくれているおかげで

どうにか間に合いました。そう、赤いあいつ… レッドマン!

 

やっぱ特撮ファンなので話題になってるうちに描いてみたかったんです。

だってこの先描く機会なさそうなんだものレッドマンw

じゃあどうやって描こうかなって考えたときに、今注目されてる

シュールなホラーテイストで描くのもいいかなって思ったんですけど、

せっかくだからボクらしい表現にしたいなと思って、

ブリスターパックのフィギュアにしてみました。

 

 

redman2

バラの状態も。

 

レッドマンはもちろん、ウルトラヒーローたちってすごく

オシャレだと思うんですよ。模様とか、オシャレじゃないですか?

それからかわいい。目と口のバランスがとてもかわいい。

博多駅がウルトラの母を販促キャラクターとして起用してましたけど、

すごくセンス良いですよねー!

 

生まれる前に活躍していたレッドマンが、多種多様な娯楽作で溢れる

現代において再評価されてるってのはとても痛快な話だなぁと思うんです。

当時の製作意図とは違う方向だろうとは思いますがw

バンダイさん、立体化するなら今がチャンスですよ!

 

| コメント(0)|

5月10日(火)ホビーライフ

hobby6

ホビーライフは久しぶり!フィギュアもプラモも以前ほどではないものの

ちゃんと買って楽しんでるんですけど、なかなか撮影ができず…w

 

hobby2

楽しみにしていたS.H.Figuarts「仮面ライダーゴースト オレ魂」無事ゲット。

毎年主役ライダーだけは潤沢に出荷してくれるのでありがたいです。

パーカーとベルトの干渉で腰だけはどうしても可動に制限かかりますが、

劇中同様の着膨れ感・マッチョ感の再現はバッチリですね!

あまり派手なポージングで飾るタイプではないのでボク的には大満足です。

いよいよミニライス君が仮面ライダーに興味を示し始めたので、

ゴーストだけは手の届くところに飾れなくなっちゃったんですけどね…w

 

hobby3

真骨彫ディケイドとカブトもどうにか確保できました。

一つ前のアギトが思いのほか店頭に残ってたので楽観視してしまい、

どちらも店頭在庫ラスト1を滑り込みで買うことになるという。

カブトに至っては再販やぞ再販…どんな人気だよ…w

数年前のフィギュア全盛期を思い出すエピソードでした。

 

hobby4

hobby5

ガンプラはMG2体が完成。フェニーチェリナーシタとエクシア。

フェニーチェリナーシタは現代風の小顔スタイルで超イケメン。

ライフルとウイングで思いのほかスペース圧迫します。うぅむ…w

グリーン基調のガンダムタイプはあまりいないので気に入りました。

エクシアは評判通りふとももが短いw

でも個人的にはそんなに気にならないかな。これはこれでまとまってて

悪くないです。エクシアのデザインが大好きなので。

部分的に組みづらい箇所がありました。上腕部と肩だったかな。

変形ナシの格闘タイプはMGでももう少しガシガシ動かせるような

作りにしてほしいですねー。

 

| コメント(0)|

「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」&「トムとジェリーの愉快な世界展」

■ 「福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール」

anpanman1

anpanman2

ミニライスくん待望だった、アンパンマンこどもミュージアムへ!

GW連休初日ということで朝から家族連れで賑わっていました。

館内には等身大フィギュアや、作中そのままの体験できる乗り物や

お店屋さんのアトラクションがいっぱい。

 

anpanman4

anpanman5

フードショップも、ジャムおじさんのパン工場やドキンちゃんカフェなど、

キャラクターをフューチャーしたものが多く、どのお店も大盛況でした。

我が家はどんぶりを持ち帰れるといううどんを購入。

 

 

anpanman3

anpanman6

1歳以上の子どもから大人と同じ入場料がかかるので、

予算を抑えたい方はお弁当を持参すると良いと思います。

我が家もお弁当にしました。ちょっと重かったけどw

フードコートのテーブルを確保するのはなかなか難しいですが、

ステージ前の階段やベンチで食べていらっしゃる方たちも多かったですよ。

アンパンマンが大好きなお子さんにはとても楽しい空間だと思うので、

ぜひぜひ足を運んでみてください。

 

 

■ 「みんな大好き!! トムとジェリーの愉快な世界展」 

tomjerry1

福岡三越で開催されたトムとジェリーの愉快な世界展も見てきましたよー!

日本では初開催だったそうです。福岡スタートは珍しい。

1940年に第1作が放送されてから、実はなんとアカデミー賞を

7回も受賞しているのだそうです。すごいですねー!

 

tomjerry2

tomjerry3

tomjerry4

場内は世界観再現の立体物と撮影スポット、パネルによる解説、

アカデミー賞受賞作品を含むアニメーション上映、そして

国内外アーティストによるアート作品展示がメインです。

原画や製作エピソード等を期待していたボクにはちょっと物足りなかったけど、

幅広い世代が楽しめるように工夫された展示物や

500円という良心的な入館料を踏まえると、妥当な内容であったと思います。

滞在時間を長く確保できず、アニメを少ししか見れなかったのが悔しい…!

 

 

| コメント(0)|