2015

オリジナルイラスト「FAIRY TAIL CONVENIENCE」

2015key

お仕事で描いたもの以外のオリジナルイラストを載せるのはとても久しぶりです。

うーん、何年ぶりだろう。

(クリックすると大きなサイズでご覧いただけます)

 

 

■ コンセプト

design3

恥ずかしながらシチュエーションを補足説明させていただくと、

さまざまな世界への入り口が開かれた空間で、その扉を

キャラクターたちが自由に行き来している、というイラストです。

現実でも、知らなかった世界へ飛び込むチャンスというのは

意外とそこらじゅうにあるもので、そういったニュアンスが

子どもたちにも伝わるようにと、噛み砕いた表現を意識しました。

 

 

■ タイトル

タイトルはHPと同じ「FAIRY TAIL CONVENIENCE」としました。

命名の由来とイラストのコンセプトに共通点があったので、

それじゃあ今後のキービジュアルってことにしようとw

コンビニエンスって単語、とても現代的で好きなんです。

忙しそうで硬質的な印象をもつ単語なんですけど、

逆に親近感もあるんですよね。身近すぎて。

 

 

■ 描き終えて

一枚ものの絵って、普通は一つの世界観を膨らませるものだと思うのですが、

今回はバラバラの世界が一堂に会するというコンセプトだったので、

描いてて飽きなかったです。思いついたものをとにかく入れちゃうみたいな。

宇宙人や西洋妖怪なんて、そうそう描く機会ないので楽しかったですね。

〝世界を繋ぎ合わせる〟という表現の一環として、背景に敷いた

パッチワーク風の柄も上手くいったかなぁと思います。

 

design1

design2

スペース上難しかったのですが、主役となる人間キャラのデザインは

もっと幅を持たれば良かったなぁと思いました。

メガネっ子とか、太ってる子とか。衣装ももう一工夫できたかも。

扉のデザインも、すべて左右非対称で統一すれば良かった。

描きたい欲求の強いところを描き終えた後、心が折れない工夫が必要ですねw

 

というわけで、久しぶりのオリジナルイラストでした。

今後も可能であれば増やしていきたいなと思っています。

 

| コメント(0)|

近況を兼ねた連休イロイロ

9月の初めにお引っ越ししまして。家のこととお仕事を優先していたもので、

HP更新をお休みしていました。ご無沙汰しております。ライスです。

 

新居の荷物も何とか落ち着いてきまして、今回の連休で旧家と同じくらいに

不便なく生活できるところまで片付きました。細かいところはまだまだですがw

フィギュアやプラモ、ゲームもたくさん手放して、これからようやく趣味スペースを

作っていこうかなといったところです。撮影再開はもう少し先になるかも。

 

 

■ 連休イロイロ

この連休は息子が主役となるものにしようと決めていました。

これまであまりそういったところに行っていなかったからね。

というわけで今回は、遊園地に動物園とベッタベタなキッズ向けスケジュール!

 

だざいふえん1

だざいふえん2

初日は太宰府天満宮に隣接している「だざいふ遊園地」へ。

小さなところなんですがボクが子どもの頃からある遊園地で、自分の子どもを連れて

くることになるなんて考えてもいなかったので、感慨深いものがありました。

一緒に子ども電車に乗ったけど、怖かったのか必死にしがみつくミニライスくん。

電車見るのは大好きなんだけどなぁw

 

 

どうぶつえん1

どうぶつえん2

翌日は従兄弟たちと一緒に「福岡市動植物園」へ。

ここに来るのもボクが子どもの頃以来だったんですけども、こんなに坂道の多い

立地だったことをまったく覚えていなくて、かなり疲れました。

昔はこんな坂道くらいヘッチャラだったのでしょう、記憶に残らないくらいにw

 

生の動物たちが見れるというのは、本当に良いですね。

巨大なゾウやキリンに興奮していました。見上げるほどの大きさや、

おなかに響くほどの鳴き声や、生き物らしい臭い匂いというものは、

図鑑や動画では知ることができないものです。

本物を見れる動物園が近くにあるのは、とてもありがたいです。

 

 

■ ほぼ日刊イトイ新聞「手帳のことば展 This is my LIFE.」

kotoba1

kotoba2

ほぼ日の手帳のことば展が、今週末まで福岡の天神ロフトに巡業でやってきました!

ボクは連休前にさっそく行ってきたのですけども、展覧会用に選ばれたものだけあって、

著名人のことば以外もおもしろい作品がたくさんありました。

 

 

kotoba3

kotoba4

もう少し大きなスペースで空間デザインも含めてゆっくりと見たかったというのが

本音ではあるんですけど、来てくれただけでもすごく嬉しかったですね。

もちろん、ほぼ日手帳も売ってます。MOTHER2デザイン初めて実物を見ました。

かわいいですね。しかしボクは手帳を使わない人なので、使わないのに

4000円以上の手帳を買うのはさすがに躊躇うかな・・・w

手帳のことばつかみどりマシーンにも挑戦。引いたのはなんと任天堂の岩田さん。

ゲーム大好きなので、嬉しい偶然でした。

 

| コメント(0)|

落書き「アメコミヒーローズ(ポストカード風)」

アメコミヒーローズ

今回の落書きは大人気のアメコミヒーローたち。

空前のアメコミヒーローブームはやはりアベンジャーズをはじめとした

ハリウッドの実写映画大ヒットによるものだと思うのですけども、

世代的なもので、ボクは「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)」よりも

カプコンが出してた格ゲー「MARVEL VS. CAPCOM」シリーズの

イメージが強いんですよね。

なので、スパイダーマンがいないとどうしてもしっくりこなかったりw

バットマンも混ぜちゃいました。

 

他にも有名なヒーローはたくさんいるのですが、スーツを纏ったヒーローが

個人的に好みで、チョイス優先しちゃいますね。

このへんは日本ヒーローの影響が強いからだと思います。

描いたあとで、スーパーマンやデッドプールやアントマンなんかも

描けばよかったなぁと思いましたが、追加しやすいレイアウトなので

後日また気が向いたら加筆しようかなと思います。

アメコミヒーローは優先すべき知名度の男性ヒーローが多いので、

なかなか女性ヒーローにまで手が伸びないですね。

 

アメコミヒーローズ2

個別で。最終的なトリミングは大まかに決めて描き始めますが、

組んでる途中で変更することも多いので、どんなレイアウトでもいけるように

ちゃんと全身描くことが多いです。めんどくさかったら描かないですがw

 

| コメント(0)|