2015.5月

「アルプスの少女ハイジとスイス展」と「木梨憲武展×20years INSPIRATION―瞬間の好奇心」

■ 「アルプスの少女ハイジとスイス展」

ハイジ1

ハイジ2

福岡大丸で開催されたハイジとスイス展を見てきましたよー!

放映40周年を記念して、貴重な原作資料やアニメ作画資料・原画、

等身大フィギュアや小田部羊一さんによるイラスト原画展示など、

予想以上の充実した展示でとても楽しませていただきました。

 

 

ハイジ3

ハイジ4

フィギュアやパネルが作品世界を彩り、原画や作品資料を

ストーリーに沿って追っていく流れ。貴重な原作本や

半立体イラストなど見どころ多いです。会場内は部分的に

撮影OKなところもありますが、当時の貴重な資料はもちろんNG。

生で見れて良かったです。

物販コーナーにはハイジたちと写真撮影できるコーナーや、

作中に登場したミルクやチーズをイメージしたフードなど

意外と充実しててビックリしました。

 

 

ハイジ5

おみやげには今展覧会の図録ではなく、小田部羊一さんの

ハイジ画集をセレクト。こっちのほうが圧倒的に絵が多かったのでw

ハイジのキャラクターデザインを経て、任天堂の開発アドバイザー

としてマリオやポケモン、カービィに携われた方です。

このマット感のある水彩が超カッコいいんですよ。

本屋ではなかなか目に止まらなかった画集が手に入って

とても嬉しいです。イラストと一緒に本編ストーリーも

読めるのでゆっくり楽しみたいと思います。

 

 

■ 「木梨憲武展×20years INSPIRATION―瞬間の好奇心」

ノリさん1

福岡アジア美術館で開催中の、ノリさんの展覧会を見てきましたよー!

約20年に渡って制作された絵画を中心に、オブジェや映像など幅広い作品が

楽しめる贅沢な展覧会となっています。木梨ワールド全開でしたね。

 

現代アートというものはボクも好き嫌いがあって、どの展覧会も

毎回楽しめているわけではないのだけど、ノリさんはどの作品にも

わかりやすい入口を作ってくれていて、普段あまり馴染みのない人でも

入り込みやすいように肩の力が抜ける工夫をしてくれています。

例えばタイトルや文字を作品内に入れたり、むしろ文字主体の絵にしたり。

情報量を減らした抽象的な作品はリズム感のある連作にすることで、

本来一枚から読み取らなくてはならなかったメッセージを、多角的に

その作品を見ることである程度容易にしてくれていると感じました。

まさにエンターテイナーの作品であるなと思わせてくれます。

 

キャンバスに収まらないときは額装にまで色を塗る、

別の紙質を貼付けて目立たせる、もういっそ立体物を乗っけちゃう。

絵画的なルールを突き抜けててとても清々しい作品ばかり。

現代アート苦手だなぁという方にこそ見てほしい展覧会ですね。

 

 

ノリさん2

ノリさん3

おみやげにはクリアファイルとA4額装パネル、

それからかわいいポストカードを2枚です。

クリアファイルは手前と奥の二重印刷になっていて、

紙を挟むと部分的にイラストが全面に来るおもしろい

作りになっています。これはいいなぁ。

| コメント(2)|

落書き「仮面ライダーチェイサー」

仮面ライダー3人集合

 

そのライダー、チェイサー!!

やっと描けました。これでドライブのメインライダー集合です。

うん、描けて3人が限界だなw 鎧武は途中で心が折れた・・・

クリックでもう少し大きなサイズでご覧になれます。

 

タイヤ以外の共通点を見つけるのが難しい3ライダーなんですが、

並ぶと妙に統一感があるように見えるのはさすがだなぁと思います。

車モチーフなドライブに入れられなかった要素を、マッハとチェイサー

それぞれにバランス良く振り分けたデザインなのかなと感じました。

バイクに乗るマッハとチェイサーがライダーらしい複眼を踏襲してることで、

主人公のドライブがより異質に見えて目立ちますね。上手いなぁ。

 

 

仮面ライダーチェイサー

チェイス単品。魔神チェイサーもカッコ良くて好きなんですけど、

パーツ細かすぎて描ける自信がありませんw

 

| コメント(0)|

5月1日(金)最近のホビーいろいろ

■ S.H.Figuarts「仮面ライダードライブ タイプスピード」

ドライブ1

ドライブ2

「ひとっ走り付き合えよ!」

楽しみにしていたドライブがついに発売されましたぞー!!

去年の鎧武も素晴らしい出来でしたが、たった一年でもここまで

進化するものなんですね。スーツ再現と可動の両立すごい。

真骨彫アーツと比べても遜色のない仕上がりです!

 

 

ドライブ3

ドライブ4

タイヤコウカーン!マーックスフレアー!!

初回特典としてマックスフレアと炎エフェクトが付属。

展開した状態のシフトカーもベルトのマークもすべて差し替え

パーツが付いてきます。紛失がイヤなのでベルトそのままですw

これがあるのとないのではプレイバリューがまったく違います。

買おうかなと思っている方はできるだけお早めに。

でもこれは普通に付属しててほしかった内容だなぁ。

 

 

ドライブ5

ラストは映画で競演した鎧武と一緒に。

アーツのトライドロンも予約受付中ですが、あの大きさと

値段のものを購入して保管するのが厳しい環境となってきました。

とても欲しいけど、さすがに諦めますw その代わりDX版を安価で

探そうかなと思ってます。無事ゲットできたらそちらも近いうちに。

 

 

■ S.H.Figuarts真骨彫「仮面ライダークウガ マイティフォーム」

クウガ1

「だから見ていてください。俺の、変身!」

真骨彫アーツ第3弾は仮面ライダークウガ。懐かしいですねー。

このクウガはすごいですよ、ほんと劇中スーツをよく再現してる。

装甲が少ないシンプルなデザインなので関節部はどうしても

表に出てきますが、気にならないほど自然なポージングができます。

 

 

クウガ2

独特な構えからのマイティキック!あの着地ポーズは撮り忘れましたw

立たせてもアクションさせてもカッコいいクウガですね。

フィギュアーツ初期に発売されたモデルは、やたら細く感じて

スルーしてたんですけど、今あらためて見てもやっぱり細いですね。

それでも放送当時の装着変身と比べると格段の出来だったんです。

それすらもイマイチに見えてしまうほど今回のクウガは別格です。決定版だね!

 

 

クウガ3

真骨彫第2弾であり、同じく高寺ライダーである響鬼と一緒に。

この2人はファン人気が根強いですよね。

うーん、やはりカブトも買っておけば良かったなぁw

次はアギトが登場とのことで、そちらも楽しみですね。

 

| コメント(0)|
123