2014.8月

8月28日(木)ライスエトセトラ

■ 「ディズニー 夢と魔法の90年展」

福岡三越さんで開催された夢と魔法の90年展、見てきましたー。

お盆休み中だったので、閉館一時間前だったにも関わらず大盛況。

貴重なセルや原画、資料等は必死で本物を見てきましたが、

展示パネルに関しては人がなかなか動かないので会場では諦め、

今回ばかりは図録買うことにしましたw

 

少し前にもディズニー展はあったんですけど、今回は新しく

実写作品や舞台、そしてピクサー作品まで含んだ展示でした。

ミュージカルで使われたディズニープリンセスたちの衣装が

おもしろかったですね。遠くからの見栄えを意識した工夫を

間近で見ることができました。

ピクサーブースでは、劇中の3Dモデル制作時にイメージとして

作られたフィギュアを展示。貴重なものを見ることができたなぁ。

出口にはモンズターズインクのサリーとマイクが。この先に

物販コーナーがあるんですけど、あまりの人の多さに写真控えましたw

 

 

■ 「GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOK」「Gのレコンギスタ」パンフレット

残念ながら「Gのレコンギスタ」先行上映は見に行けないのですが、

せめて劇場物販だけは・・・!ということで、

GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOKと劇場パンフレットをゲット。

2つ合わせるとすごい情報量で読み応えありますねー。

ベルリやアイーダたち主要キャラクターはもちろん、

GセルフをはじめとしたMSの大きなイラストもたくさん載っているので

資料としてもバッチリです。GセルフのSDイラスト描きたいなー。

といっても、実際の映像を見ないことにはイメージも湧かないので、

TV放送を楽しみに待ってから描いてみたいなと思います。

富野監督の独特の言い回しは健在ですね。惹き付ける文章。

 

後日写真撮りたいと思いますが、RGシャア専用ザクが完成したので

次はいよいよRGゼータガンダムを作ります。

思い入れの強い機体なのでがんばりたいです。難しそうだけどもw

| コメント(0)|

8月7日(木)ライスエトセトラ

■ スノーマンの世界展

三菱地所アルティアムで開催中の「スノーマンの世界展」に行ってきました。

スノーマンが出版されたのは1978年だそうで、ボクが生まれるよりも

前だったんだなぁと驚きました。絵本原画の全場面公開は日本初だそうです。

入り口のスノーマンとスノードッグのみ撮影OKでした。

本物のスノーマンよりかわいくデフォルメされてますね。

 

細部に至るまで圧倒的な描き込みで、いつまでも見ていられそうです。

絵本やポストカードの印刷はとてもキレイなんですけど、

やっぱり生原画の迫力には敵わないなぁと感じました。

毛糸やニットの1本1本にまで神経を研ぎ澄ませて描かれているのがわかります。

なかなかない機会なので、お近くの方はぜひぜひ。

 

 

■ WiiU「仮面ライダー バトライド・ウォー2」

前作やりそこなってたので今回は張り切って発売日に購入。

ユーザー層的にPS3版をチョイスした方がほとんどだと思いますが、

我が家はTVでできない時間があったりするので、

ゲームパッドで携帯機のように遊べるWiiU版をセレクト。

 

シナリオメインで進めててもうクリア目前だと思うのですが、

終わりかと思ったらどんどん分岐シナリオが出てきて心が折れるw

敵の出現パターンを少し変えただけのような内容のステージが

次から次に繰り返されるので飽きる。これはボリュームとは言わない。

全シナリオはショートにまとめてあとはライダー強化に集中できるように

してほしかったな。だってこのやたら長いシナリオやらされたあとに

難易度ノーマル&ハードとサバイバル、ミッションを同じステージで

やらされるんだぞw このへんはキャラゲーの宿命かな・・・

 

ただ仮面ライダーファンとしては、プレイアブルキャラがこれだけいて

劇中シークエンスやフォームチェンジが自在に出来るだけでも感涙もの。

前作にはなかった攻撃キャンセルも搭載されてより無双に近い操作感です。

ディケイド以前のサブライダーも順次操作キャラになっていくかもね。

次作ではぜひ2Pプレイを入れてほしいところ。

あともう少しだと思うので何とかエンディングまでは行きたいと思います。

 

 

■ WiiU「マリオカート8」

来客用に欲しかったマリカ8もようやくゲット。

WiiがSD画質だったので反動でとんでもなくキレイな画面に感じます。

レトロコースがあと2カップ残っていますが何となく雰囲気は掴みました。

ドリフトは今回は7準拠に。前作からのカイトと今回目玉の反重力ギミックで

レースの幅が広がっています。レトロコースも仕様に合わせて

反重力コースにアレンジされてるのがおもしろいですね。

全要素を一通り引っ張り出したらオンライン対戦にも挑戦してみたいです。

 

 

| コメント(3)|

8月6日(水)最近のホビーいろいろ3

■ LGBB「フルアーマー騎士ガンダム」

騎士ガンダムどストライク世代なものでとても楽しみにしていたキットなんですけど、

ウイングの塗装を乾かしている間に使い切ったと勘違いしたランナーの、ポリキャップを

切り取る前に捨てちゃいまして・・・

 

どうしようもなかったのでノーマル騎士ガンダムからマントを移植。

伝説の巨人編で飾ることを余儀なくされました。すまねぇ騎士ガンダム・・・

 

メッキシールで補完できない霞の鎧のシルバー部分をマーカーで塗装し、

その上からシールを貼りました。これだけでもかなり雰囲気変わるのでオススメ。

いずれプレバンでメッキver.出してくれると信じているので、そのときこそリベンジを!

 

 

■ HGUC「ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ver.GFT)

弟が東京みやげにと、ガンダムフロント限定発売のフェネクスを買ってきてくれました。

店頭サンプルを写真で見せてもらったときは、成形色がどうにもイマイチに

感じたんですけど。実際作り始めると気にならなくというか、これはこれで

良いなと思うようになったので最低限のスミ入れのみでパチ組みしました。

いつでも買えるなら全身塗装に挑戦してみたかったけど、そうもいかないからねw

 

フェネクスの特徴といえば2基のアームドアーマーDE。

ユニコーンシリーズの中ではヒーロー色強めなシルエットになりますね。

会場の映像を見れてないのでどんな動きするのかすらわからんのですが、

派手で華やかなので飾りがいのある良いキットだと思います。

 

 

■ HGBF「グフR35」

ラルさん(35)の愛機グフR35!これまでビルドファイターズのプラモは

旧キットをリデコしたものが多かったのですが、今回のグフは後発ということもあって

完全新規金型ということで、広い可動と原作そのままのプロポーションで

超かっこいいです。

 

ヒートサーベルの刀身はクリアパーツ。背中には本編未登場のバックパック。

ガンダムタイプばっかり作ってるから新鮮で楽しかったし、大満足の出来ですね。

秋の続編でまた活躍してくれると嬉しいですが、どうでしょうか。

舞台が7年後だからなぁ・・・ラルさんどうなってるんだろう・・・w

 

 

| コメント(0)|