2013.1月

1月9日(水)ライスエトセトラ

■ 「ストリートファイターアートワークス 極」

歴代ストリートファイターシリーズの公式イラストを1700点以上も収録した、

集大成の名にふさわしい大判のイラスト集です。あまりのボリュームですっごい重いw

以前発売されたアートワークス覇の増補改訂版なのですが、

あきまんさんや西村キヌさんはもちろん、多数のカプコンデザイナーさんや

ゲストの方の描き下ろしも満載で大満足。

ストリートファイター本編からの派生作品のイラストまですべて掲載されてます。

豪華すぎる内容で見ていてほんとに楽しいです。

各デザイナーさんの一言コメントも嬉しいですね。

世の中には様々なゲームヒロインがいますが、ボクにとって春麗は特別な存在で、

今でも大好きです。スピニングバードキックかっこいいなー!

時間があるときにじっくり眺めてます。ファンの方には超オススメです。

 

 

■ 「昭和幻風景ジオラマ展」

福岡三越の三越ギャラリーで開催された「昭和幻風景ジオラマ展」を見てきました。

昭和の街並みをテーマにしたジオラマ作家、山本高樹さんの手がけた

ジオラマ作品が一堂に展示されていました。最近ではNHK連続テレビ小説

「梅ちゃん先生」のオープニングタイトルで使用されたジオラマが話題になりましたね。

もちろん、その作品も展示されていました。

メインテーマが館内に流れていて、ジオラマと一緒に見るのが

ほんともうすごく良かったですよ!ノスタルジックで。

 

ボクは昭和生まれだけども、昭和らしい風景っていうのはほとんど触れてないんです。

例えばモノクロのテレビは見たことがないし、三輪の車にも乗ったことがない。

でも何故かわからないけど、昭和の風景を見ると懐かしい気分になってしまいます。

不思議だなぁ。頭の中で記号化されてるものがあるのかもしれない。

街はどんどん姿形を変えていくので、こういう風景は写真でしか

見ることがなくなってしまいました。でも、こういったジオラマならば

色んな角度から、立体的に街の姿を捉えることができる。

本当に素晴らしい仕事だなと思います。

お客さんは高齢の方が多くて、みんな子どものような顔をしていたのが印象的でした。

童心に戻ったお客さんたちの中、ボクは両親や祖父、祖母の生きてきた時代に

タイムスリップしたような気持ちで街を眺めていました。

見慣れた現代の風景も、いつかは懐かしいものになっていきます。

ボクもいつか、こんなふうに人の気持ちを揺さぶるものを作りたいな。

 

 

■ 「なめこ市場 in 福岡」

アプリで大人気の「おさわり探偵なめこ栽培キット」の

オフィシャルグッズショップが天神INCUBEで開催されていたので見てきました。

九州では唯一の開催会場だそうなので、ファンの方はぜひぜひ。

女の子のお客さんばっかりでしたねー。グッズってこんなに出てたのか。

福岡限定のご当地スタンプや、ビッグサイズのなめこ君も置いてありますよ。

DSの小沢里奈を遊んでた頃からは想像できなかったな、このなめこ人気はw

 

 

 

| コメント(0)|

1月6日(日)週末イロイロ

■ 陶芸の絵付け体験etc.

陶芸家の従兄弟の家に年始のご挨拶に行って、お皿の絵付け体験をさせてもらいました。

何描こうかすごく迷いましたねw オリジナルにするか、何かのキャラにするか・・・

散々悩んだ末、今年の年賀状と同じノリで描きました。シリーズってことにしとこうw

モモさんもがんばって描いてました。仕上がりが楽しみです。

 

従兄弟がWiiUを購入していたので、実機を初プレイ。ソフトはNEWマリオU。

WiiUと言えばやはりゲームパッドなんで、パッドメインで遊んでみました。

TV画面との遅延はまったく感じられず、また重さもほとんど気にならず

快適にプレイできました。これでドラクエ10できるのは嬉しいなw

Wiiリモコンとの同時プレイもやってみましたが、バディプレイがすごく楽しい。

がんばって貯金して、春には買えるようにがんばろうw

ただ、ソフト起動やホーム画面への戻りがけっこうもたつきますね。

購入までにそのへんアップデートで改善されればいいなと思います。

 

 

■ お正月の物欲消化

ヨドバシカメラの初売りで、Figure-rise6のダブルチェイサーがなんと980円で

売られていたので迷わず衝動買い。待ってて良かったw

ガンダムやダンボール戦機ばかり作ってたんで、人型以外のプラモは久しぶりです。

作るのがとても楽しみ。フィギュアーツのタイガーとバーナビーが座れると嬉しいけどなぁ。

 

そして!探し回って約半年。偶然立ち寄った中古ホビーショップで

未開封のメガハウス「ランカ・リー 超時空シンデレラVer.」をゲット!超嬉しい!!

かなり前に発売されたものなので半ば諦めておりましたが、まさか未開封が手に入るとは。

地道な足を使った捜索が実を結んだのである。フィギュアで大げさだけどもw

後日レビューを掲載したいなと思います。キラッ☆

 

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「特命戦隊ゴーバスターズ」

新年一発目はコント回?小さなメタロイドふたたび。Jの変装ひどすぎて笑ったw

リュウジが変身していいとこ見せるのかなーと思ってたら、普通にフラれてたw

ゴーバスターズは季節ネタをストーリーに盛り込むのが上手いですね。

しかし残りの放送もあとわずか。エンターのみならずエスケイプさんも復活なのか?

次戦隊のキョウリュウジャー予告もありましたね。

今年もスーツデザイン勝負かけてるなぁ。楽しみだ。

 

「仮面ライダーウィザード」

年が明けてついに2人目の魔法使いが登場。仁藤攻介が変身する「仮面ライダービースト」。

全身黄金のド派手なライダー。ウィザードとまったく違うデザインのようでいて、

よく見ると同じ意匠がところどころに散りばめられているおもしろいデザイン。

何と言ってもベルトがインパクト大。観音様みたいになっとるw

魔法発動ごとに右肩のマントが切り替わるシステム。サーベルとマントを羽織ることで

魔法騎士のようなシルエットになりますね。カッコいい。

性格は明るくはっちゃけていてマヨラーw 掴めないキャラですねー。

ワイズマンは攻介のことを知っている素ぶりだったので、何か因縁があるのかな。

魔法使いになった経緯も目的も、まだまだ謎の多いライダー。

次回予告で黄色の魔宝石が映ってたので、ランドドラゴンももうすぐかな。

 

 

 

| コメント(0)|

お正月お出かけ「ザ・マクロス原画展」・「まどかマギカショップ」

■ マクロス30周年記念「ザ・マクロス原画展」

JR博多駅の博多阪急8階催場で開催されている「ザ・マクロス原画展」を見てきました。

初代「超時空要塞マクロス」、「マクロスF」を中心にマクロス全シリーズの貴重な原画、

セル、設定資料などが300点以上展示されています。

また、現在では入手困難なフィギュアや、企画書・アフレコ台本なども展示。

早朝に行ったおかげで人もそんなに多くなくて、1枚1枚をじっくり見ることができました。

早起きするもんだなぁw みんな初売りに行っちゃってるから良いタイミングだった。

 

完成したCGイラストと、鉛筆で描かれた原画が並べて展示してあって

非常に勉強になりました。あんな繊細なラインが描けるようになりたい。

クリエイターさんたちの描き下ろしイラストや、ゲストアーティストさんの絵も眼福です。

天神英貴さんによるシリーズ主人公集合絵は、大判の展示ですごい迫力。

これは複製原画が欲しくなるな。

それから、マクロスFのキャラクターデザイナー江端里沙さんによる

ランカとシェリルの描き下ろしイラストがとても可愛かった。

普段はほとんどCGでの作業なんだそうですが、原画展だからということで

本展のためにすべて手描きで作業されたのだそうです。

羽根やリボン、ラメシールを使った立体的でファンシーな作品に仕上がっていました。

他にも、今年発売予定のマクロス30周年記念ゲーム「マクロス30」の

パッケージイラスト原画も特別展示されていますよ。めちゃくちゃカッコいいです、必見!

 

おみやげには、その描き下ろしイラスト2点のクリアファイルと特大ポストカード。

あと個人的趣味でランカがかわいいポストカードを1枚w

お休みの間に行けて良かったなぁ。新年一発目の個展は大満足の内容でした。

 

 

■ 福岡パルコ「魔法少女まどか★マギカ ショップ」

せっかくなんで、福岡パルコさんで開催されている「まどか★マギカ ショップ」も

覗いてきました。有名なんで作品自体は知ってるのですが、実はまだ見たことないんです。

すごい人気みたいなので、今年中には見てみたいなと思ってます。

会場限定アイテムはもちろん、3000円以上のお買い物で限定ショッパーがもらえるそうです。

ファンの方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

パルコのお客さんはオシャレなお姉さんばかりで、

何の漫画??みたいな顔でチラチラ見て行く方が多くておもしろかったですねw

 

カッコいいポーズの特大サイズまどかさんがいらっしゃいましたよ。

元絵より頭身高めですね、ちょっとたくましい感じになってますw

 

 

 

| コメント(2)|