2012.11月

WAP!「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」

今年のボーイズアクションフィギュアは「WAP!(ウィザードアクションプリーズ!)」

シリーズという名称。Pって何だろって思ったらプリーズだったのか、なるほどw

 

全身はこんな感じ。これもう歴代のボーイズトイでは最上級の仕上がり

なんじゃないでしょうか。素立ちカッコいい!!

まさかベルトのフチまで彩色されてるとは思わず、嬉しいサプライズ。

造型・塗装の簡略化はもちろんありますが、値段と対象年齢考えると

大満足な出来ですね。毎年がんばるなぁ。

胸にもクリアパーツが使われていて高級感もありますね。

 

今年のギミック。胸のボタンを押すとウィザードの頭部が発光します。

劇中で顔が光ることはないんだけどもw そのせいで通常では顔の赤が少し暗めです。

 

腰のマントは軟質素材で、極端に可動を制限することはありません。

これまでと大きく違うのは、股関節がボールジョイントから2軸関節に変更され、

可動を確保しながらも足の付け根の隙間がなくなり、見栄えがすごく良くなってます。

まぁマントが隠しちゃうんですけどw しかしこれは嬉しい改善点。

 

キャモナ・シューティング・シェイク・ハンズ♪ フレイム!

 

シューティング・ストライク!

 

スラッシュ・ストライク!

ウィザーソードガンは少し塗り分け寂しいですが、しっかり保持できるので

悪くないです。軟質素材で安心。手の部分は交換できないみたいです。

 

パッケージの台紙を使えば、劇中のエフェクトが再現可能ですよ。

ルパッチ・マジック・タッチ・ゴー♪ チョーイイネ!キックストライク!

 

サイコー!!

あとは腰が動けばカッコいいキックポーズが決まるのになぁ。

 

これまでのシリーズを超える出来映えで大満足。

大人のファンはS.H.フィギュアーツを楽しみにされてる方が多いでしょうが、

フレイムの発売が来年2月と遠く、しかも他のスタイルはすべてプレバン限定販売と

敷居が高くなってしまったので、気軽にウィザードを揃えたいという人なら

こちらのシリーズでもある程度満足できるのではないかと思います。

ボクも全部集めるかわからないけど、フレイムドラゴンの仕上がりは

ちょっと楽しみにしています。2号ライダーはどうなるかな。

 

 

 

| コメント(0)|

超速変形ジャイロゼッターRM-01「アルカディア ライバード」

「超速変形ジャイロゼッター」ラピッドモーフィンシリーズRM-01、

主役ロボの「アルカディア ライバード ハイパースペック」です。

最近あまり見かけなかった新ブランドのボーイズ変形トイ。

ガシガシ遊んでも大丈夫な良い玩具に仕上がってますよ。

 

変形機構を備えていますがスタイルが崩れることもなく、

カッコよくできてると思います。足が少し小さく感じるけどねw

後輪を引き出せるので接地性も悪くなく、素立ちなら問題ないです。

背中のネジ穴はご愛嬌。

可動範囲はそれなりですが、まったく動かないわけではです。

腰がもう少し自由だったら表情つけやすかったんですけどね。

変形時のスタイル保持を考えると、ここは仕方ないかな。

 

そのへんに合ったロボとサイズ比較。左がHGサイズガンダム、右がROBOT魂。

ライバードと頭身が違うのがよくわかります。

ジャイロゼッターはグランゾートに似てるデフォルメかなぁ。

 

カーモードの余剰パーツを使って、オリジナルフル装備が出来ます。

ボンネット部分の使い方が斬新だw

それでは、この玩具の最大の魅力、カーモードへの超速変形をしてみます。

 

腕を内側にたたんで背中のパーツをサイドに引き出します。

ここだけ見ると何とも不格好w ボンネット部分を上に被せて完成です。

 

ライバード・カーモード。こちらもプロポーションばっちり。

男の子が憧れる流線型のフォルムがカッコいい。ドアのところに

分割持ってきてるのが素晴らしいですね。コロコロ走行も可能。

ボクはこのカーモードが気に入ってるのでこの状態で飾ってます。

武装の轟雷剣は残念ながら収納はできません。

 

というわけで、アルカディア ライバードでした。

塗装は少し荒めですがボーイズトイとしては水準以上の出来だと思います。

作りも丈夫で、アニメやゲームファンの子はきっと喜ぶ玩具です。

ブリスターパッケージも今時でカッコいいですね。

りんねちゃんのプリウスαが出たら欲しいんだけど、まだアナウンスなし。

主役組は全部出してくれるのかなぁ。

 

 

 

| コメント(0)|

11月5日(月)週末イロイロ

■ 甥っ子くんのバースデーパーティー

日曜日は、甥っ子次男くんのバースデーパーティーでございました。

ゴーバスターズのレッドバスターケーキに大喜び。

 

ボクとモモさんからのプレゼントは、大好きなウルトラマンの変身セット。

それからビートバスターのフックトイと、ウィザードリング。

ウルトラマンティガに変身しながらバスターズにレッツモーフィンしつつ、

ウィザードリングを付けてました。忙しいな少年w

兄弟で仲良く遊んでね。お誕生日おめでとう!

 

 

■ ROBOT魂「VF-25F スーパーメサイアアバルキリー(早乙女アルト機)」

一番くじランカと一緒に飾るために、ROBOT魂のアルト機ゲット。

かなり割引で手に入ったのでありがたい。

敷居が高かったり高額商品の多いバルキリーですが、バトロイド固定なので

ガシガシ動かせて飾れるので、ボクのようなライトなコレクターには

ピッタリのシリーズ。アーマーのポロリもなくてストレスも感じません。

いやぁ〜初のROBOT魂だったけどいいわコレ。はまりそうw

少し前のアイテムなんで、後日ランカと一緒に紹介したいなと思います。

 

 

■ 「ONE PIECE」68巻

パンクハザード編の続きから。ルフィとローの間に海賊同盟が結ばれ、

今後の展開への大きな伏線となるだろうと思われます。

引きずり降ろす「四皇」が一体誰のことなのかは語られなかったけど、

ルフィのリアクション的にシャンクスではなさそう。

カッコイイ系キャラのはずだったローが散々イジられてて笑ったw

キャラの魅力が増していいですね。

前巻で小物っぽい空気を感じてたシーザー、なかなか厄介な能力を持ってて

手強そう。さすが新世界の人物だけに一筋縄ではいかない。

麦わら海賊団全員の体が戻って、次巻からいよいよバトルかな。

錦えもんの「火を斬る」能力にも期待。どんな戦い方をするのか。

気になるのはルーキー同盟のキッド達。

ルフィ達とは思いっきり敵対しそうなメンツだけどどうだろうね。

あとドフラミンゴ。あいつ裏で暗躍しすぎだろうw

 

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「特命戦隊ゴーバスターズ」

今週はウィザードがお休み。おのれ駅伝・・・!

バスターズはヨーコメイン回。リュウジとウサダの親心から来る

めんどくささはまぁいいんだけども、誰よりもクロりんキレすぎw

偽装結婚式で先生にヨーコを渡すときの顔マジギレで笑ったw

敵メガゾードの声、愛生さんだったんだね。やけに声かわいいと思ったら。

エスケイプは存在が消えかねない代償と引き換えにパワーアップ。

ヨーコと分かり合えそうな描写もあったけど、どうなるかな。

 

 

 

| コメント(0)|