2012.6月

ギャラリー風「奈古窯 器展」に行ってきた。

福岡市新天町の「ギャラリー風(かぜ)」にて今日からスタートした

奈古窯(なごがま) 器展」に行ってきました。

以前にも紹介したことがありますが、ボクの従兄弟は窯元をやっておりまして、

定期的にこういった展示会をやってるんです。今回は直前まで知らなかったんだけどw

 

今月の17日(日)まで展示されてますので、

天神にお越しの際はゼヒゼヒお立ち寄り下さいな。

陶器は生で見たほうがおもしろいですよ! 質感や手触りを堪能してほしいですね。

 

今回のボクのお気に入りは彼。愛くるしい。

 

 

| コメント(0)|

6月10日(日)週末イロイロ

金曜日の朝から突然ネットが繋がらなくなってしまって、いやぁ困った困った。

友人やフォロワーさんたちにアドバイスをもらって色々試してみたものの

まったく復旧せず。サポートに電話したらモデム本体の故障ということで、

修理してもらってやっとこさ繋がりました。こういうこともあるんだねー。

今週は髪切ってスッキリ。頭がかるぅぅーい!

 

■ Hobby更新 S.H.F「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」

HobbyページにS.H.F.「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」を追加。

フォーゼのアーツは2体目なんだけど、予想以上の出来で大満足。

エレキ・ファイヤーも欲しくなっちゃうなーw

 

今更ですが、HGガンダムAGE-3も完成。

重量級かと思ってたら、組んでみると意外にスマートな体系なんだねAGE-3。

こちらの紹介はまた後日に。3体並べるとなかなか画になるわ。

 

 

■ 森繁拓真「となりの関くん」

TLで話題になってたので読んでみました、授業サボリ漫画「となりの関くん」。

授業中にコソコソ遊び続ける関くんを横井さんがツッコミながら見てるという

しょーもなさ全開の漫画なんですが、そこがイイw

というか、よくこんだけ毎回ネタが思い浮かぶなー。

移動教室や体育の授業など、予想以上にシチュエーションに広がりがあって

次巻が気になります。うん、これはなかなか新感覚w

疲れた日の気分転換にピッタリな、良い意味で肩の力を抜いてくれる作品。

まだ2巻までしか出てないみたいなので、今のうちに集めとこう。

 

 

■ DQ25thアニバーサリー「モンスター大図鑑」

先日発売されたばかりのモンスター図鑑。

ありがたいことに先輩に貸していただきまして、少しずつ読んでます。

 

鳥山明さんの大きなイラスト、モンスターの特徴・生態から

登場した作品のグラフィックまで、様々な情報が網羅されています。

いやー、これはファンにはたまらんですねw

今ちょうどテリワンにハマっているところなので非常にタイムリー。

手元に置いておきたくなる本なので、これはいずれ自分でも買うつもり。

ドラクエのメインビジュアルなんかを収録した画集が出てくれたら

嬉しいんだけどなー。こういう本って、実は初なんだよねドラクエ。

 

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「特命戦隊ゴーバスターズ」

ビートバスター・スタッグバスター登場後編。

陣マサトの目的と正体がわかりましたね。亜空間にある本体はどういう状態なんだろう?

それもいずれ明らかになるのかな。Jは本当に亜空間から来たらしいが。

ミドルネームの略が樹液だとは思わなかったw 好物が樹液らしいね。

2人のバスターマシンも初登場。次回は合体もあるみたいなので楽しみ。

ゴーバスターオーとの合体にも期待したいね。もう少し先だろうけど。

 

「仮面ライダーフォーゼ」

牡牛座のゾディアーツ・タウラスが初登場。甲冑みたいなデザインでカッコいい!

幹部クラスのデザインは本当に秀逸だ。

そんな見た目と裏腹に、優等生の杉浦くんらしいスマートな戦闘ですなタウラス。

あ、でもメテオ吹っ飛んでたから、やっぱパワーはすごいのかな。

弦ちゃんとJKがついに普通の髪型と制服に。弦ちゃんは髪下ろすと意外と普通。

JKはあのカツラはあんまりだろう、おもしろすぎるw

江本教授再登場に合わせて、バルゴ・ゾディアーツが前に出てきた。

やはり江本=EMOTO、逆から読むと乙女、という予想は当たりっぽいですね。

次回はゴルフ対決かい、と思ってたら、来週はマジゴルフでお休みかよ・・・w

 

 

| コメント(0)|

S.H.F.「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」

S.H.Figuarts「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」を開封。

中間フォームは基本的にスルー予定だったんですけど、マグネットステイツの

あまりの可愛さに思わず衝動買い。なんて愛らしいフォームなんだw

 

割って、挿す!

 

上半身のボリュームが大幅に増量してマッシヴな体系に。

塗装もとてもキレイで、シルバーの発色がすごく良いです。

この後頭部がたまらないw

こんなフォームは今後の平成ライダーでも見ることはないだろう。

それぐらいのインパクト。

 

劇中でもあまり動かないマグネットステイツですが、そこはさすがのフィギュアーツ。

いやそんなに動かして飾らないから!っていうところまで動きます。

首めっちゃ上がるw すごい可動域だ、上げすぎると丸見えだけども。

 

付属パーツも大充実。今回のフードロイドはホルワンコフ。

NSマグフォンも開いた状態、折りたたんだ状態、スイッチ単品も付属と太っ腹。

ブランク用のドライバー枠も付いてます。

 

ベースステイツと。足パーツのみ共通ですね。

最初見たときは度肝抜かれましたが、改めて見るとカッコ良く見えてくる。

毎年のことですが、すごいわライダーデザイン。

 

ライダー超電磁ボンバー!!

 

以上!

フィギュアーツのフォーゼは2体目ですが、すごく満足の出来です。

スルーしてたエレキ・ファイヤーも欲しくなっちゃうなw

次はメテオを購入予定。早く一緒に並べたい。

 

 

 

| コメント(0)|