2012.6月

6月24日(日)週末イロイロ

■ カスヤナガト1st作品集「COLORS」

「神様のカルテ」や「放課後はミステリーとともに」などのカバーイラストで

有名なカスヤナガトさん初の作品集「COLORS」をゲット。

小説の装画は書店で何度も目にしていましたが、カスヤさんのことは

今回の画集で初めて知りました。店頭でサンプルを拝見して一目惚れ。

 

爽やかで繊細で、どこか甘酸っぱい空気を感じる作風がとてもステキ。

花をモチーフにされてる作品が多くて、人物の心情や世界観を表現しているのかなと

感じました。絵を見た人の感受性に委ねている部分が多いのだそうです。

カッコいいなー。ボクが仕事で描く絵とは客層が違うのだろうけど、

Illustratorでの表現の幅に対してたくさんのヒントをもらった気がします。

丁度いま大きなイラストを描いている最中なので、

全部飲み込んで栄養にさせてもらいたいなと思います。ハングリー!

 

 

■ DQM テリーのワンダーランド3D クリア!

テリワン3D、裏ボスまでクリアできました。やったー!

SランクとAランクモンスターのみで挑んだ一度目は帰り討ちにあいましてw

一番てっとり早く作れた「スラ忍ゴールド」「スラ忍シルバー」を連れてリベンジ勝利。

さぁ、あとはどこまで遊ぶかだな。ある程度満足できるメンバーが揃うまでは

続けようと思ってます。目先の目標は「スライダークロボ」と「名をうばわれし王」かな。

これで一応テリワンは一区切りついたってことで、

次は予定通り、月末発売のPS3「ロボティクス・ノーツ」を遊ぶつもり。

ただ7月は他にも「タイムトラベラーズ」、「スーパーダンガンロンパ2」と良作ADVが

続くので、どうしようか迷うw ロボノはクリアまでかなり時間かかるだろうしなぁ・・・。

 

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「特命戦隊ゴーバスターズ」

Jのキャラがおもしろすぎて良いスパイスになってますねw

マサトといい、何かと物事を深刻に捉えがちなメイン3人に対して

一歩引いた大人の視線を伝える関係がうまく表現されている。

とりあえずJは戦隊の決まりごとの「名乗り」だけは少し待つように学んでほしいw

来週はさっそくゴーバスターオーとビートル・スタッグの合体があるみたいですね。

 

「仮面ライダーフォーゼ」

誓約書にちゃんとメテオって書いてて笑ったw

流星は「ホワッチャアァァァァァー!!」が良い感じにネタに消化されてきていてスバラシイ。

今回はタウラスとの決着とヴァルゴの正体バレで終わりかと思ってたら

まさかの急展開だった。友子がダークネビュラ行きに。

救助のためにネビュラ突入があるのならば、園ちゃん先生や鬼島くんの

再登場はあるだろうか。ぜひ見たいけどなー。

そして来週は映画MEGAMAXに登場したロケットステイツが

まさかの出演!映画限定ではなかったのかー!

今度こそなでしこに触れてくれるか。S.H.F.なでしこもそろそろ届くので期待したいw

 

 

 

| コメント(2)|

天神イムズ「そら植物園 in FUKUOKA」に行ってきた。

天神イムズB2Fイムズプラザにて開催されている

そら植物園 in FUKUOKA」を見てきました。

珍しい植物を探して世界中を飛び回っている清順さん主催の「そら植物園」が、

福岡にやってきました。

 

 

ボクは今回初めてそら植物園のことを知ったんですけど、すごい方ですね。

スペースサイドに清順さんの活動を紹介するパネルが展示されていて、

船で一ヵ月かけて日本に運び込まれた大木の話とか、とても興味を引かれる内容でした。

 

 

ちなみに、展示してあるほとんどの植物は実際に購入することができます。

また、館内の各店舗にも清順さんがセレクトした植物が展示されてるそうです。

ボクのお気に入りの店員さんがいるBanner Barrettには

どんな花が置いてあるのか見たいなw

開催は7月18日(水)まで。無料なので興味のある方はゼヒ!おもしろいですよー。

 

 

ボクが今回一番気に入ったのは彼女。

名前は「オッパイプランツ(L)」だそうです。

なぜだ・・・よくわからんが惹かれるのはなぜだ・・・・。

 

 

| コメント(0)|

6月19日(火)ライスエトセトラ

■ AppBank Store 福岡パルコ

今年3月にオープンしたばかりの「AppBank Store 福岡パルコ」。

なかなか行く機会がなかったんですけど、先日の東京おもちゃショーで話題になってた

スマートペット」が入荷されてるってことだったんで、さっそく見に行ってきました。

 

こちらがスマートペットくん。なかなか愛らしいデザイン。

iPhoneまたはiPod touchに無料アプリをDLし、顔部分にセットして遊びます。

アクションや音声に合わせて表情がコロコロ変わりますよ。

 

鼻を押すとメニュー画面。選べるアプリケーションは12個・・・だったと思うw

「歩け」とか「吠えろ」なんて声をかけると、指示通りにアクションします。

声や手で新しい芸を教え込むこともできるみたいですね。

外出のときは顔・・・というかiPhoneのみを持ち歩いてお世話をして、

自宅では合体させて遊ぶそうです。現代版のたまごっちですねw

おすわりポーズをさせると、セットしたまま充電もできるそうです。

これまでのペット系ホビーと違うのは、アップデートで進化していくところ。

飽きっぽい方でも、意外と長く遊べるかもしれませんよw

 

ついでに、横に置いてあったレーザーキーボードを初めて触ってみた。

フリックには慣れたけど、キーボードの押し込む感覚がないのはまだ違和感を感じるねw

文字打つだけならすごく快適だけど、ショートカットには対応してないのかな。

何回か試してみたけど反応がなかった。

 

 

■ 羽海野チカ「3月のライオン」1巻

序盤をざっくり見てただけだったので、先日の原画展を見て

ちゃんと読んでなかったのを激しく後悔。今から追いつきますw

前作ハチクロのイメージから離れ、どこか哀しさを感じる世界観。

コメディ部分と辛い現実感がテンポよく交互に出てきて、

暗い気持ちにまではならないけども、読後は少し切ない気分。

零はプロ棋士ですが将棋に関する内容は薄めの切り口に抑えてあり、

彼らの葛藤・迷いに重点を置いた作風になっています。

心理描写を大切に、丁寧に描いてる漫画は最近あまり読んでいなかったので、

新鮮に感じて続きが気になっております。2巻が読みたい!

巻末オマケ漫画で、あずま先生のネタをやっと読むことができたw

 

 

 

| コメント(0)|