2012.5月

レジェンドBB戦士「騎士ガンダム」

オーノホ・ティムサコ・タラーキー!

 

楽しみだったレジェンドBB騎士ガンダムを組みました。

現代技術で蘇ったBB戦士。ホビー事業部の本気が伝わるw

 

ランナーの色分けでカラーリングはほぼ完ペキな仕上がり。シールでの補完はほんの少しです。

マントもプラで再現。両サイドが分割されていて、動きが付けやすくなっています。

頭部バイザーはメッキパーツ。電磁スピアは頭部背面にマウントできます。

スタイルは頭身が少しだけ上がった現代風SDアレンジで列伝版に近いですが、

細部のデザインはオリジナルを踏襲していて、

横井画伯の絵をそのままカッコよくリファインしています。いいとこどり。

視線は4種のシール中から2つ選ぶ仕様。ボクが選んだのはやっぱりカードダス目線!

 

玩具オリジナルギミック「ケンタウロスモード」も再現。

脚部のバランスが良くてむちゃくちゃカッコいい!

気に入ったので今はこの状態で飾ってます。

 

以上! あの頃大好きだった作品が、今また日の目を浴びてとても嬉しい。

バンダイさんからは完全にターゲットにされているわけですがw

次は武者ガンダムとのことなので、そちらもすごく楽しみにしています。

 

今回もコミックワールドは健在。

騎士ガンダムが相変わらずクソ真面目な性格で笑ったw

 

 

| コメント(0)|

BB戦士「ガンダムAGE-1」

超久しぶりのBB戦士。最近はSDブームが再燃しててオジさん大歓喜!!

ノーマル・タイタス・スパローと、AGE-1の3形態すべてに換装可能という

とてもお得なモデルになってます。

 

「ガンダムAGE-1 ノーマル」。ランナーの色分けとシールで

ほぼ完ぺきに近い仕上がり。BB戦士もついにここまで来たのか・・・。

可動も接地性も良好で、ライフルの精密射撃モードも再現可能。

余剰パーツは、SDオリジナルギミックの「アメンボ」に取り付けることができます。

 

「ガンダムAGE-1 タイタス」。近距離戦に特化したパワー形態。

3形態の中で一番塗り分けが少なくて、ちょっと寂しいかな。

少しホワイトを足してあげるだけでかなり見栄えが変わると思います。

ビームショルダータックルとビームラリアットはクリアパーツで再現。

 

「ガンダムAGE-1 スパロー」。忍者のような動きで翻弄するスピード形態。

こちらはなかなかの再現度。デフォルメ体系とマッチしてますね。

シグルブレイドの刀身はシールです。

 

楽しみだったのが、BB戦士の醍醐味コミックワールド。

今石進さんの絵、相変わらず最高ですねー!ネタのノリもあの頃のままだw

今年はBB戦士25周年ということで、様々な企画が用意されているみたいです。

 

 

| コメント(0)|

小倉サブカルチャー施設「あるあるCity」に行ってきた。他

北九州市小倉駅前にオープンした「あるあるCity」に行ってきました。

弟と朝からウキウキで出発したけど、北九州は傘がさせないほどの暴風雨。

それでも、開店前からたくさんのお客さんが入口に並んでいましたよ。

 

まんだらけ、アニメイト、ゲーマーズ、メロンブックスなどなど・・・

秋葉原でよく聞くお店がズラリと名を連ねています。おもしれぇ。

ビル自体は想像していたよりも小さかったですね。

6階の「北九州漫画ミュージアム」が8月にオープンするので、

そのへんに行けばもっと見応えのある施設になっているのではないでしょうか。

商品の品ぞろえ、価格設定は福岡県内ではトップクラスだと思います。

ただ、ゲームに関しては取り扱っている店舗が限られているのでちょっと弱い。

フィギュア・コミック・アニメ・コスプレ狙いの方にはピッタリのお店かと。

ボクも掘り出し物が見つかって、ホクホクで帰ってきました。

また夏ぐらいに行けるといいなー。

 

戦利品。「さぁ、お前の罪を数えろ!」

 

 

そうそう、今回の記事とは関係ないことなのですが、

今日の夕方のNHK福岡ニュースにて、

ボクがイラストで携わったチラシが紹介されていました。

ウメちゃん情報ありがとー!!

偶然でも、見てくださった方がいると嬉しいですね。

 

 

| コメント(0)|