2012.5月

5月13日(日)週末イロイロ

■ お出かけイロイロ

モモさんの友達と一緒に、まだ行ったことのなかった近所のコーヒー屋さんへ。

豆香堂(TOKADO)コーヒー

チェーンじゃない珈琲店は久しぶりでした。コスタリカうめぇ!

これからはウォーキングのついでに寄ってみようかな。

 

今週は親戚の子どもたちと遊ぶ週末。ドヤ顔で初めてのマリオをプレイする甥っ子弟。

 

教えるフリをしながら何とかしてゲーム機を取り返したい甥っ子兄。

 

メキメキと背筋力をつけてきた姪っ子。

 

■ Hobbyページ更新 「PBM! 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」

HobbyページにProject BM!「仮面ライダーW サイクロンジョーカー」を追加。

写真が大きかったので、直接ホビーページのほうに記事を載せました。

そちらもぜひご覧くださいな。

 

■ 「One Piece」66巻

待望のワンピース66巻。魚人島編完結。ネタバレ含みます。

魚人島編は2年後のルフィたちのお披露目的な意味合いが強いですね。

ホーディたちはこれまでの敵と比べると、ちょっと格下な扱い。

今回判明した重要なポイントは、古代兵器「ポセイドン」のくだりと4皇「ビックマム」。

古代兵器が特殊な能力を持つ人間のことだったとは。

アラバスタで名前が出た「プルトン」は一体誰のことなんだろうか。

あと気になるのは、やはりジンベエとの約束。最後の10人目はジンベエ?

うーん、ジンベエはもちろん大好きなんだけど、仲間としてはちょっと常識(魚)人

すぎるような気がして。あのアクの強い麦わらメンバーの中に入るとなぁ・・・w

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「特命戦隊ゴーバスターズ」

ヨーコちゃんメイン回。ゴーバスターズは放送開始序盤を世界観の浸透に

使っていましたが、最近はキャラクターの掘り下げを続けてくれているので

おもしろくなってきました。イエローバスターの肩ひもピンっていうクセ良いなぁ。

ヒーローのクセが好きなんですよね、個性があって。

メタロイドが擬態した女性、すごいアクションだったw スーツアクターの方なのかな。

徐々に新型メガゾードのパーツが揃いつつあるヴァグラス軍。

ゴーバスターズは巨大ロボ戦に力入れてるから、もしかしたらDXゴーバスターオーと

同サイズの新型メガゾードが発売されたりするのかな。

玩具展開としておもしろくなりそうだから期待したい。

 

「仮面ライダーフォーゼ」

新しい能力を手に入れて、校長先生がイキイキしているw

新しいホロスコープス「カプリコーン(山羊座)・ゾディアーツ」が登場。

これまたカッコいいデザインだ。幹部クラスの怪人デザインはイイネ。

JKにスポットが当たるのは久しぶりですね。忘れてたけどすごいイケメンだw

カプリコーンはもう来週でやられちゃうのだろうか?

残り話数を考えると、どんどん倒されていきそうな気はするけどw

もしかしたら残り数体は夏の映画に持ち越すのかもしれないね。

 

 

| コメント(2)|

Project BM!「仮面ライダーW サイクロンジョーカー」

Project BM!「仮面ライダーW サイクロンジョーカー」。

実物にちょっと気になるところがあったのでこれまでスルーしてたのですが、

あまりにも格安な値段で見つけたので捕獲。ついにWが我が家に!

 

スタイル・造形共に大満足の出来なのですが、ずっと気になっていたのが

サイクロン側の色味。なんかどうにも明るすぎるような気がして。

実際のスーツよりもパキっとした黄緑なんですよね。

・・・と、買うまではすごく悩んでましたが、手に取るとあまりのカッコ良さに許せたw

 

ダブルドライバーはガイアメモリの抜き差しが可能、左右に展開します。

閉じたときに挿入部の高さがズレてたりもするんだけど、ボクはこのまま飾るだけなので

そのへんはスルー。気になる人はいるだろうけどね。元が高額だし。

 

映画で共演したディケイドと。いやぁ、まさかこの2体をPBM!で揃えることが出来るとは。

 

以上!

写っていないですが、これにNEW電王を加えると我が家のメディコム・ライダーは

これで6体目。並べると圧巻です。嬉しいw

また地道にお金を貯めて、フォーゼかブレイドを買いたいな。

 

 

 

| コメント(0)|

ねんどろいど「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」

待ってましたソニックのねんどろいど!日本ではめったに立体化されないソニック。

期待を裏切らないクオリティの高い出来に大満足です。

 

顔や色身はモダンソニックですが、頭身はクラシックに近い。

バランスの難しいデザインなのにどこから見てもちゃんとソニック。お見事。

背面のトゲトゲの処理が上手いですね。

 

ハンドパーツはグー、開いた手がそれぞれ左右、そして指差し。

腕パーツとの組み合わせで表情を付けることができます。

左腕と右足しか差し替えがないので、パターンは限られますが。

顔パーツも3種類。目の下からガッポリ抜いて差し替えます。

変な隙間もなくて、一体成形にしか見えない。すごいな。

今回はこのスタンドが素晴らしいです。かなり自由にポージングできます。

ソニックが持っているのは付属パーツのカオスエメラルド。

 

他にも、中間ゲートのマーカーや、アイテムボックスが付属。

アイテムボックス内のパネルは5種類も用意してあります。

バリア・スピードアップ・1UP・無敵・リングです。

もうね、待ってた甲斐があった。ソニックフィギュアでは最高の出来だと思います。

ファンなら間違いなく買って損ナシ!オススメの一品です。

 

 

| コメント(0)|