2012.4月

LBX「エルシオン&ライディングソーサ」

ダンボール戦機Wの、もう一人の主人公機エルシオンと、

ボディーカラー黒のライディングソーサセット。

再販待ちでちょっと手に入るのが遅くなっちゃいました。

 

バン君のLBXは頭頂部のトサカ(モヒカン?)が共通してますね。

変形機構を持ったオーディーンに比べると、非常にシンプルなデザインに。

アキレスの正当進化版のような印象です。

マントの固定位置が首から背中に移動してくれたので、

ペーパークラフトでも破損しにくくなったのが嬉しいですね。

 

噂のライディングソーサ。赤外線を使った遠隔操作で、ラジコンのように

走らせることができます。出来る動作は「直進」と「左旋回」。

周波数が4つまで設定できるので、最大4人でバトルすることが可能。

RSとCCM型コントローラーは、プラモではなく完成品です。

実際に部屋の中で走らせてみましたが、思っていた以上にスピードがあり、

赤外線もけっこう遠くまで反応してくれます。これは楽しいw

子どもにも受けがいいんじゃないかと思います。ラジコンおもろいなー。

 

最後はバン君の歴代LBXと。エルシオンもシンプルで好きですが、

やっぱりオーディーンのヒロイックなデザインのほうが好みかな。

しかしこうやって並べると、たった一年でもかなり進化しているのがよくわかりますね。

 

 

| コメント(0)|

プライズ「モンスターハンター ベリオ装備」

買い逃してたベリオ装備をやっと確保。立体化の機会が少ない

ハンターの固定フィギュアです。評判通り、なかなか良い出来ですよー。

 

全身。凍土をイメージしたベースに固定します。

組み立てるとけっこうな大きさですね。武器は太刀。

動きは少ないですが、プライズ商品にしてはかなり良い造形です。

てっきりシリーズ化してくれるものと思っていましたが、ハンターはまったく

アナウンスがないですね・・・。男性ハンターも並べたかった。

 

顔の塗装が少し残念でしたが、個人的には許容範囲。

装備や武器のクオリティはとても高いです。

ベリオ好きのみならず、モンハンファンの方にはオススメな一品。

モンハンは今年リボルテックでの商品化が決定していて、

アクションフィギュアとしてはおもしろい展開を見せてくれそうです。

スケールフィギュアも出てくれると嬉しいんだけどなぁ。

 

 

| コメント(0)|

LBX「ペルセウス」

「ダンボール戦機W」の主役機ペルセウス。

このシリーズが始まって一年が経ちますが、

元から完成度の高かったLBXが、更に進化していました。

 

ペルセウス全身。ランナーの色分けとシールだけで相変わらずのパーフェクトな出来。

今回から「ライディングソーサーで遊ぶ」という新要素を配慮して、

関節の保持力がかなり上がっています。すんごいポージング決めやすい。

マントは従来通り紙製ですが、接続箇所が腰になっていたり

補強用のシールが付属してたりと工夫されています。

嬉しかったのが、手の中に仕込まれたポリキャップ。

武器をしっかり握ってくれるので、かなり無茶なポーズでも

ポロポロ落とすこともありません。これはいいなー!

 

前主役機オーディーンと。

まさか第一話でオーディーン破壊されるとは・・・

まだプラモが売り場に残ってるぞ・・・w

ペルセウスの後継機では、また変形機構を取り入れてきそうですね。

 

アタックファンクション「コスモスラッシュ!」

いやぁ新作LBXもかなり良い出来です。オススメ。

セットで発売されたライディングソーサーがまだ手に入らないです。

純粋なプラモではないとはいえ、ここまで品薄になってしまうとは。

キャンペーン外れちゃったから、CCM欲しいんだけどな・・・。

エルシオンも店頭から消えちゃってるので、見かけたら

即確保しようと思ってます。これからは発売日に行かなきゃダメか。

ゲームの情報も、なかなか出ないですねぇ。

 

 

| コメント(0)|