2012.2月

2月5日(日)週末イロイロ

■ モモさんのお誕生日

今日はモモさんのお誕生日でした。

行きたかった雑貨屋に行ったり、ケーキ屋さんやお気に入りのラーメンを食べたり。

モモさんの双子のお姉ちゃんも一緒に、めいっぱい遊び回ってきました。

2人がとても楽しそうだったので良かった。

ついでに、念願の加湿空気清浄機もゲット。プラズマクラスタァァァァァーッ!!

 

年をとっていっても、誕生日は一年で一番嬉しい日でありたいものですね。

お誕生日おめでとう。これからも、どうぞよろしく。

 

■ しかし自分の趣味も忘れない

表では良い夫を演じつつ、自分の趣味もしっかりこなす、したたかな31歳。

買い逃してたS.H.F.フォーゼの「スタンド&エフェクトセット」をゲット。

ふふふ、やはり足を使うのが一番手に入りやすい。

フォーゼレビュー時に一緒に紹介します。見つかって良かった・・・。

 

■ 「ONE PIECE」65巻

魚人島バトルの中盤戦。麦わら海賊団2年間の成長ぶりが描かれてます。

今回の魚人島編は新技お披露目の意味合いが強い。

仲間が増えたのと展開の早さでそれぞれの見せ場は少なめですけど、

みんな弱点を克服、というよりむしろ強みに変えてるってところがワンピースらしくて良いね。

一番驚いたのは、ルフィの「ゴムゴムの火拳銃(レッドホーク)」。

この炎はもしや・・・。でも、能力2つってのはヤミヤミの実以外であり得るのかな?

このへんはまだジャンプ本誌でも語られていないのかな。うーん、わからない。

ホーディたちの過去もわかって、次巻で決着かな。

あと気になるのは、誰か仲間になるのか?ってところ。

ジンベエは魅力的なキャラだけど、ちょっと強すぎるような。むぅ・・・。

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「海賊戦隊ゴーカイジャー」

大いなる力をすべて揃えて、いよいよ宇宙最大のお宝を手に入れたゴーカイジャー。

いや、っていうか、これトライフォースじゃないか!

・・・と、ゼルダをプレイした方はみんな突っ込んだはずw

過去のスーパー戦隊の力と引き換えに、宇宙を作り替える力を与えるというもの。

これまで積み上げてきたものを全て無にしてしまう強大すぎる力に

戸惑うゴーカイジャー。来週どんな決断をするのかな。

最終回まであと2回!

「仮面ライダーフォーゼ」

遥先生が初登場。長澤奈央ちゃんじゃないですかぁぁぁぁー!うぉぉぉー!!

すんごい蹴りだなー。脚線美。

アストロスイッチは「クロー」と「ボード」が初登場。

ホバーボードみたいなアクションでカッコいい。メテオとの共闘も良かったですね。

マグネットステイツは、やっぱり遠距離戦用フォームっぽいですね。

動きづらそうだもんなーw

今回は大杉先生とキングがとても輝いていた。

そろそろパワーダイザーさんの活躍も見たいところです。

ペガサスゾディアーツの正体はやっぱ先生かな?バルゴかなーと思ってたけど。

 

 

| コメント(0)|

2月3日(金)ライスエトセトラ

■ S.H.フィギュアーツ「ゴーカイピンク」

ついに揃いましたよゴーカイジャー!

魂WEB限定「ゴーカイピンク」が届きました。

 

ゴーカイイエローと同じ女性素体。頭部以外は同じデザイン。

カラーが違うだけでかなり印象が変わりますね。いかにも女の子。

 

付属品はいつものゴーカイダリンとモバイレーツ、レンジャーキー。

それから二丁拳銃のガンと、ワイヤー付ゴーカイサーベルが付いてきます。

これでやっとルカが劇中通りの二刀流に。

 

「海賊戦隊!ゴーカイジャー!!」

きたぁぁぁぁぁぁー!これキタこれぇぇぇぇぇぇーっ!!!

これがやりたいが為に、半年がんばったのだ・・・(やりきった顔で)。

もう本当に嬉しい。このまま飾ろうと思います。

しかし・・・場所取るなぁ・・・ゴーカイジャー・・・。

 

■ 宇宙きたぁぁぁぁーっ!

そして、S.H.F.「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」も到着。

これも楽しみだったから嬉しい。

みんな考えてることは一緒だったみたいで、別売りのモジュールセットは

けっこう見かけるんだけど、スタンド&エフェクトセットがまったく売ってない。

しまったなぁ、一緒にAmazonで注文しておくべきだった。

店頭で買えるだろうと余裕こいてたのが失敗だったw

まぁいいや、いずれどこかで手に入るだろう・・・。

こちらも後日紹介しますばい。

 

■ ゲーム三味(体験版)

2月分の体験版が色々と配信になったので、とりあえず3DSのソフトをプレイ。

 

「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」(写真左上)

ファミコンで人気だったくにおくんの最新作。体験版ではミッションモードと

バトルロワイアルモードで遊ぶことができます。これ、本編はどんなゲームなんだろう?

熱血物語とか初代みたいなストーリーがあるのかな?

ドット絵が懐かしくて嬉しい。とにかく動きがスムーズで、

あの独特の画面ちらつきや処理落ちがなく、逆に落ち着かないなw

みんなで対戦するとおもしろいとは思いますが、一人だとちょっと物足りないかな。

「ACE COMBAT 3D」(写真右上)

エスコン最新作。このシリーズは1、2回ぐらいしか遊んだことなかった。

スピード感があってカッコいいです。ミリタリー好きな方には良さそう。

3Dの深度もそこまで強くなく、3Dボリューム全開でも問題なくプレイできるのがイイネ。

ただボクにはちょっと難しい。今自分がどこ向いてるのかわからないw

「極限脱出ADV 善人シボウデス」(写真左下)

チュンソフトの極限脱出シリーズ第2弾。

前作が好きだったのでとても楽しみにしていました。

西村キヌさんによる新キャラもかなり良い感じ。

比較的王道なアドベンチャーゲームですが、操作感は前作よりも

格段に良くなっています。メモ帳も使い勝手がいい。

止め絵だった画面も3Dモデル+ボイスが追加されたことで

より没入感が増しています。うん、おもしろい。

操作パートの下画面の使い方がイマイチかな。ボタン操作のほうがいい。

このへんは他のハードとのマルチ展開だからかもしれないですね。

久しぶりのガッツリADVゲームなので、これは購入予定です。

エンディング目指してがんばんべー。

ファミコンVC「パンチアウト」(写真右下)

これは体験版じゃなくてDL購入ソフト。ファミコンのボクシングゲーム「パンチアウト」。

今回配信されているのは海外版のファミコン「NES」のバージョンですね。

日本未発売だったソフトです。

相手の弱点を見抜いてその隙にパンチを打ち込むという、

シンプルだけど今でも十分おもしろいアクションゲーム。

やり始めるとハマっちゃうんだよねー。

ファミコンソフトの配信はもう少し増やしてほしいな。

携帯機で気軽に遊べるのが夢だったので。

WiiのVCで落としたソフトも移動できると嬉しいんだけどなー。

 

 

| コメント(0)|

「飯島奈美のしごと展」に行ってきた。

天神イムズ8階の三菱地所アルティアムで開催されている

「飯島奈美のしごと展」に行ってきました。

飯島さんは映画やCMなどで活躍されているフードスタイリストさん。

代表作に「かもめ食堂」や「南極料理人」、「のんちゃんのり弁」などなど。

かもめ食堂のおにぎりは、本当においしそうだったもんなー。

 

会場では様々な作品の映像・写真とともに、飯島さんが実際に使った

アイディアノートや台本を手にとって見ることができます。

特に、企画段階での料理提案資料はとてもおもしろかった。

映画の内容に合わせて、たくさんの料理が書き込まれていました。

料理の盛り方とかお皿のセレクトが、なんというか、安心するんですよ。

レストランのような芸術的な盛り方や高級なお皿ではなくて、

どこかにユルさを残してるというか。

あ、家の料理が食べたいなって、そんなふうに思わせてくれるような。

会社のお昼休み、ごはんを食べる前に行ったもんだから大変だった。

おなかがグーグー鳴ってました。他のお客さんも、そうだったかもしれないですね。

 

モモさんへのおみやげに、飯島さんが手がけた

「からだをあたためるブレンドティー」と

「トーストのためのスパイスシュガー」を購入。どちらもとてもおいしそう。

スパイスシュガーでシナモンロールを作ってもらおうかなー。

 

かもめ食堂のおにぎりを見てどうしてもおにぎりが食べたくなっちゃったので、

コンビニのおにぎりを買って食べました。

まるでお手本のように整った形のそのおにぎりは、ちょっとだけ寂しい味がしました。

 

飯島奈美のしごと展」開催は2月14日(火)まで。

 

 

| コメント(0)|