2012.2月

DXパワーダイザー&マシンマッシグラー

フォーゼのサポートメカ「パワーダイザー」をゲット。欲しかったんですよねー!

児童向け玩具ながらとても良い出来に仕上がっています。

 

ダイザーモード。頭部の黒いところが音声スイッチになっていて、

「パワーダイザー!」という劇中と同じセリフや動作音が楽しめます。

変形に必要な可動が体の至るところに仕込まれているので

思った以上に可動します。ただ、関節のほとんどがクリック機構なので

ポーズの保持はなかなか難しいです。

FMCSフォーゼと並べてもかなりのビッグサイズ。

 

こちらはビークルモード。このパワーダイザーは変形するたびに

音声が切り替わる仕組みになっているので、この状態でボタンを押すと

「ビークルモード」としゃべります。どういう仕組みなんだろう。

一応フォーゼが搭乗できるようにはなっているんですが、

FMCS自体の可動域が広くなくて、反り返ったような姿勢になっちゃいます。

 

楽しみだったのがこのタワーモード。

マシンマッシグラーを宇宙に打ち上げる発射台形態。

TVと同じように発射シーンを再現できます。これはいい!!

この状態でスイッチを押すと・・・

3・・・2・・・1・・・

 

「ブラストオフ!」

いやー、この発射シーンで飾りたかったんですよねー!

 

ガチャガチャと何度も変形させて飾ってます。

普段フィギュアを飾るだけのボクがこれだけ触っているおもちゃは久しぶりかも。

とても良く出来た楽しい玩具です。フォーゼ好きな方には超おすすめアイテム!

 

 

| コメント(0)|

落書き「ウルトラマン」

今回の落書きは、円谷プロの特撮ヒーロー「ウルトラマン」。

ヒーローは色々描いてきたけど、実はまだ描いたことがなくて。

甥っ子くんが大好きなので、この機会に描いてみました。

でも、メビウスとかダイナとか、最近のウルトラマンはあまり詳しくないです。

いつかは見たいんだけどなぁ。

 

ウルトラマンは、戦隊シリーズや仮面ライダーと比べると、

一般企業のイメージキャラクターに使われる機会が多いですよね。

最近はソフトバンクの「ULTRA Wifi」とか。

以前には出光興産とのタイアップで、出光のガソリンブランド名を冠した

「ウルトラマンゼアス」なんて作品も登場しました。

 

ウルトラマンは怪獣が大人気ですよね。ヒーローの悪役って

おもちゃがあんまり売れないイメージなんですけど、

甥っ子くんとおもちゃ屋に行くと、ウルトラ怪獣をすごく欲しがります。

デザインがおもしろいもんなぁ。

バルタン星人とかヒッポリト星人とか、一度見たら忘れられない。

それだけ魅力的なのでしょうね。良い仕事してるなぁ。

 

 

今回のウルトラマンまで含めた、これまでの日記落書き6点を

イラストギャラリーに追加しました。

そちらもぜひご覧くださいませ。

 

 

| コメント(0)|

「ワカマツカオリ展」に行ってきた。

天神ロフトで開催されている「ワカマツカオリ展」に行ってきました。

残念ながらサイン会はもう終わっちゃってたんですけど、

貴重な原画をたくさん見ることができました。

 

書籍装画や雑誌、グッズデザインなどで有名なワカマツさん。

最近ではソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」のキャラクターデザイナーとして

注目を浴びてますね。ゲーム「DSセラピー」のジャケットなども。

Illustratorでイラストを描かれる方なので、ぜひ生の原稿を見てみたくて。

 

完成稿のイラストの下に、ラフの複製原画が一緒に展示されています。

こういうの、本当に貴重なんですよ。

他のイラストレーターさんがどういう流れで描いているのか、

なかなか見る機会がないですからね。とても嬉しい。

いやしかし、すごくキレイなラフだ。

ボクのラフなんて、鉛筆汚れまみれですよw

 

描き下ろしイラストを含む作品集や、ポストカードなどのグッズも

たくさん売られていました。ファンの方はぜひぜひ。

ボクはこの砂漠に立つ女の子の絵が一番好きでした。

繊細でキレイなイラスト。ボクにはないものだから、とても惹かれる。

いやぁ、若い方達に人気なのがよくわかるな。

インテリアとして飾る人も多そうですね。

 

天神ロフト「ワカマツカオリ展」〜2月15日(水)まで。

あぁ、本人にお会いしてみたかったなー。また次の機会まで待つかぁ。

 

 

| コメント(4)|