2011.10月

ガンダムAGEを見てみた

日曜日から放送が始まった「機動戦士ガンダムAGE」。

今回もこれまで通り、放送に先駆けてHGがリリースされました。

ボクが最後に作ったHGは多分ZやZZだと思うんだけど、やっぱ数年で全然違うわ。

可動域やランナーの色分けがすごすぎる。これが1200円か・・・。

目の黒縁まで再現されてる。ガンプラはすごいなぁ。

 

肘も膝も二重関節。立膝もバッチリ決まります。

肩も上下、前後に可動。ポージングの幅はかなり広いです。

シリーズ第1弾としてはこれ以上ない出来。これまでのノウハウがしっかり詰まってる。

武装はビームダガー、ビームサーベル、ドッズライフルが付属。

配色やデザインはファーストガンダムを意識してるんだろうけど、

触ってるとまったく別物に感じてきますね。シンプルでカッコいいです。

最新プラモデル技術の結晶って感じ。オススメですよー。

 

プラモは大満足の出来。そして肝心の本編は・・・。

ネットやツイッター上では「NO!」って人のほうが多かったかな。

ボクは個人的なガンダム定義のようなものを持ってないので、素直に楽しめました。

少し説明口調が多かったり、わかりやすい演出などは低年齢層を意識した作り。

UC(宇宙世紀)が大好きだ!という方には少し物足りなく感じるかも。

それよりもボクが感じたのは、「思ってたより普通だった」ということ。

畑の違うゲーム会社が制作に絡んでるってことで、積み上げてきたフォーマットを

どうやって壊してくれるのかなーと期待していたんですが・・・。

 

正直、インパクトでは「Gガンダム」や「ターンAガンダム」に負けてる。

宇宙世紀に属さないこれまでのシリーズは、良くも悪くも意欲的な作品が多かった。

まだ第1話なんで、これから目を見張るような展開があるかもしれませんが。

見どころになりそうな世代交代までは見てみようかなと思ってます。

今後に期待していますよ!

フィギュアとゲームを連動させる「ゲイジングビルダー」シリーズはすごいですね。

とてもおもしろい企画だと思う。見かけたら買ってみようかな。

 

| コメント(0)|

10月9日(日)週末イロイロ

■ 家族旅行に行ってきました

金曜日からお休みをいただいて、モモさん、実家の両親と4人で、

大分県玖珠郡九重町の筋湯温泉に行ってきました。

一緒に旅行に行くのはひさしぶりだったので、とても嬉しかったです。

旅館に着いた途端、iPhone(ソフトバンク)が思いっきり圏外に。

おかげで都会の喧騒から離れ、ゆったりと温泉を満喫できましたw

 

今回お世話になった「旅荘 小松別荘」さんは、標高1000メートルの高い山の上に

あるのでけっこう寒かったですが、空気がとてもおいしい。

温泉に入ると体がポカポカ。大人になってやっと温泉の良さがわかるようになりました。

また近いうちに行けるといいな。

それから、九重付近の色んな観光地にも遊びに行ってきましたよ。

 

九重夢大吊橋で有名な「九酔峡(きゅうすいきょう)」。

眺めが最高です。お店ではパンダ?のようなメイクの女性が出迎えてくれますw

 

こちらは「くじゅう花公園」。いいところですなー!花好きな人にはたまらないでしょうね。

ちょうど秋桜祭が開催されていました。満開とまではいきませんでしたが。

 

そして帰り道に長者原(ちょうじゃばる)へ。

登山客がすごく多かったですね。ベストシーズンなんでしょう。

楽しそうだったから、次は登山に行きたいなぁと思いました。

 

家族と一緒に旅行に行けて、とても楽しかったです。

また時間を合わせて、旅行に行きたいな。次はぜひ弟夫婦も一緒に。

 

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「海賊戦隊ゴーカイジャー」

今回は「五星戦隊ダイレンジャー」の回。ゲストはリュウレンジャーこと天火星亮。

生身アクションがすごかったなー。リョウさん足が上がる上がる。

鎧も運動神経バツグンなので見応えがあった。いいお話でしたね。

次回はルカにスポットが当たる模様。見逃せない。

「仮面ライダーフォーゼ」

新フォーム「エレキステイツ」が初登場。ヤンチャなエレキスイッチを使いこなすために

賢吾が新しいフォームを作るか見つけるかすると思ってたんだけど、

弦ちゃんが気合いで使いこなすというメンタル変身だったw

中間フォームは、去年のオーズがかなり強くて派手なものばかりだったから

思ってたよりおとなしかったなーという印象。いや見た目は金ピカで派手だけども。

今後の戦い方次第かな。ビリー・ザ・ロッドも想像してたより普通に使いやすそうな武器だった。

フォーゼはもっとはっちゃけてて良いんだけどねぇ。

JKはあまり更生することなく仲間になった感じw あのチャラチャラしたキャラ、

個人的には大好きなんだけど印象悪いだろうから好感度アップがんばれ。

次回はついにキング・大文字さんにスポットが!!

 

| コメント(2)|

10月6日(木)ライスエトセトラ

■ 「スケットダンス」15・16・17巻

原作読むのは超ひさしぶり。たまってた単行本を一気読み。

今後メインキャラクターになるであろう紗綾初登場から、生徒会のメンバー入れ替えまで。

椿のTシャツの話と、修学旅行一連の話はかなり笑いましたw

アニメに慣れちゃってたけど、漫画のスピード感はやっぱ良いですねー。

新生徒会の2人はどうなんだろう。出てきたばかりで何とも言えないなぁ。

安形とミチルを超える魅力的なキャラになってほしいところ。早く最新巻に追い付きたい。

 

■ 放送前に買ってきた

モデラーさんたちの間ですんごく評判良かったんで買ってきましたAGE-1。

今週末から放送開始となるガンダムAGEの主役機。

HG作るのはいつ以来だろう。多分最後に作ったのはZとかZZあたりだろうなw

可動も造形もかなり進化してるみたいなんで、作るのが楽しみです。

ダンボール戦機のLBXといい、レベル5絡みのプラモは何故か出来がいいみたいね。

 

それと、初めてアクションベースを買ってみました。

組み立てはとても簡単ですが、ビスで止める箇所があるのでドライバー必須です。

しっかり保持してくれるので、かなりアクロバティックなポーズも決まります。

アームの角度を変えれば、高低差を活かした立体的なシーンで飾ることもできます。

これはいいね。必要な分だけ買っとこうかなぁ。

 

ちなみにLBXもいけました。スタンド付属してないLBXを乗せてあげるといいかも。

 

■ 数ヶ月ぶりにPS3が動いている

PS3「DUNAMIS15」をプレイ中。据え置きゲームで遊ぶのも久しぶりです。

シュタインズ・ゲートを作った元5pb制作のアドベンチャーゲーム。

シナリオはほぼ一本道で、テキストを読み進めていくノベル形式。

プレイヤーが干渉する部分はあまりないので、ダンガンロンパや逆転裁判などと比べると

少し物足りないかな。イラストはとてもキレイです。もちろんフルボイス。

まだストーリーの核心までは進めてないのでレビューはそれからになりますが、

すごく惹き込まれる世界観ですね。

明るい日常シーンなのに、どこか「狂気」を感じるというとても怖い演出。

これから主人公たちがどうなっていくのか。続きが気になって仕方ない。

平日は夜にしか遊べないので尚更怖いですねw がんばって進めます。

 

 

| コメント(0)|