2011.9月

オール仮面ライダー ライダージェネレーション

ついに集結、オール仮面ライダー!

仮面ライダー生誕40周年を記念して、初代仮面ライダー1号から

先日まで放送されていた仮面ライダーオーズまで、

すべての主人公ライダーが登場する夢のアクションゲーム。

そう、コレ!こういうのを待ってたんですよ!!

 

■ 良かった点

このゲームはファミコンやスーパーファミコン時代によくあった

「横スクロールベルトアクション」というジャンルです。

右にどんどん進んでいくマリオタイプのゲームですね。

「ファイナルファイト」や「ラストファイターツイン」に近い。

グラフィックも懐かしいドット絵。

ただ、細かいアクションは当時と比べるとかなり進化してます。

ライダーそれぞれの独特なクセやアクションを完全に再現。

ブレイドはこれでもかとばかりに「ウェイウェイ!」言ってますw

ステージ内ではかなりしゃべってくれるし、ベルトの音声なども

劇中そのままです。ファンにはたまらないですよ。

オススメは「1号」「スーパー1」「クウガ」「ブレイド」「ディケイド」

「ダブル」「オーズ」。メダル稼ぎたいときは「バース」で。

また、公式HPに掲載されているパスワードを入力することで、

最新のライダー「フォーゼ」も使用できます。

セリフこそないものの、スイッチの音声と動きはバッチリ再現されてます。

ランチャーのノーコンっぷりを体感してくださいw

 

■ 改善してほしい点

全ライダーを使用できる!ってのがウリなので仕方ないのですが、

やはりステージ数の少なさはちょっと寂しいですね。

難易度が5段階もあるとはいえ、見た目は同じですからね〜。

それと、疾走ステージは作業感が強いです。走ってるだけだしなぁ・・・。

せめてバイクに乗ってくれてれば、だいぶ印象は違いました。

仮面ライダーだしねw

 

メインターゲットの小さいお子様から大きなお友達まで、

仮面ライダーファンならぜったい楽しめるゲームです。

個人的にはクライマックスヒーローズより全然おもしろかった。

今後もシリーズ化してほしいな〜と思います。

 

| コメント(0)|

9月18日(日)週末イロイロ

■ ブリティッシュパブに行ってきた

土曜日の夜に、従兄弟のピロシ君がおいしい飲み屋さんに連れてってくれました。

福岡市大名にある「THREE KINGS BRITISH PUB(スリーキングス)」。

外国人のお客さんがすごく多くて、とてもにぎやかなお店です。

ちょうどお店に入ったときラグビーの中継が放送されていて、

それを見ながら「Yeah!Yeah!」「Yes!○△×□○△×□」と叫びまくってましたw

こういうノリのお店は初めてだったんで、おもしろかったですね~!

 

料理もイギリスのパブらしいフィッシュ&チップスやソーセージなど、

ボリュームのあるメニューばかり。オススメはパイですね、とてもおいしかった!

せっかく来たので普段はコーラばかりのボクもお酒に挑戦。

テキーラ+レモンジュースのフローズンを飲んでみましたが、うん、キツかったw

残りはピロシ君にお願いして、薄めのラム・コーラをチビチビと飲んでました。

色んなお話も出来て大満足。また近いうちに一緒に飲みたいな。

 

■ ダンボール戦機 LBX「パンドラ」

待ちに待ってたアミちゃんの新機体「パンドラ」をゲット。

物語の序盤から謎のLBXとして登場してましたね。こういうスピードタイプの機体が

すごく好みなんですよー!下半身にボリュームがあるのもイイ。

 

クリアパーツもふんだんに使ってあって、素組みでも劇中の雰囲気はバッチリ。

相変わらず塗り分けも素晴らしいです。初登場時はあまり感じなかったのですが、

頭部とか、わりと女性らしいデザインだったんですね~。メイドさんみたいだw

写真で赤味が強く見えますが、実物はもう少しピンク寄りなカラーリングです。

プラモ自体は良かったけど、今回はパッケージアートがちょっとイマイチ。

宇崎社長版のパケに期待。そのままモノクロになってそうな気もするけど。

 

■ 今週のスーパーヒーロータイム

「海賊戦隊ゴーカイジャー」

今回は「超獣戦隊ライブマン」の回。ゲストは西村和彦さん!

さすがの演技力と運動神経。よく足が上がるなー、すごいなー。

ライブマンは戦隊史上もっともインパクトのある歌詞の主題歌ってことで覚えてるw

熱い友情の物語だったみたいですね~。機会があればもう一度見てみたい。

次回はオーレンジャー回。ゲストはオーレッド隊長さんと、さとう珠緒さん。

珠緒さん、ひさしぶりに見たw

「仮面ライダーフォーゼ」

学園クイーン美羽がメイン回。美人さんだなーと思って調べてみたら

「Seventeen」の専属モデルさんなんですね。やたらスタイルがいいなと思ったらw

ダンスがすごく上手かったので、そっち系の方かと思ってました。役者はすごいね。

モジュールは「ホッピング」が初登場。弦太郎くん使いこなしててスゴイとは思うけど、

無理に使うほど利便性の高いモジュールではないよね多分w

どっかでおもしろい活用法を出してくれればいいけど。

メインになりそうな学生たちは全部出てきましたね。チャラ男くん良いキャラ。

美羽が最初に仲間になるのなら、仮面ライダー部に入る順番は

オープニングの登場順かな? 次回が待ち遠しい。

 

■ 「ザ・インタビューズ」始めてみました。

ツイッターで話題になってたので、ノリで始めてみました。

答えられる範囲でお答えしたいと思います。おヒマなときにゼヒw

| コメント(2)|

ウェルカムボード絵2枚目でけた

ウェルカムボードイラストの2枚目が完成しました。

今回はお会いしたことのない方の似顔絵ということで、参考写真をお借りして

イラストを描きました。何度かやったことはあったのですが、これがまぁなかなか難しい。

顔って、角度や表情によって受ける印象がかなり変わってくるので

イメージを掴むまでに少し時間がかかってしまいました。

数回のやり取りを経て何とか完成。喜んでもらえると嬉しいな。

友人のプリンス君には、当日飾られている写真を撮ってきて~!とお願いしました。

どんなデザインに仕上がっているか、楽しみです。

 

■ 「任天堂カンファレンス」「SCEカンファレンス」「東京ゲームショー」

今週はゲーム業界の大きなイベントが開催され、

新しいハードや新作ゲームの情報がたくさん発表されました。

ゲームは大好きなので、とてもワクワクする一週間でしたね。

特に今回は「携帯ゲーム機」に関する大々的な告知が多い年だったので、

チマチマ遊ぶ携帯ゲーマーとしては見逃せないニュースばかり。

せっかくなので、個人的に気になったゲームについて書きたいなと思います。

 

日付順で、まずは任天堂から。年末に向けて怒涛のソフトラッシュですね。

モンスターハンター3(トライ)G」「モンスターハンター4」の発表は

大きなサプライズでした。ただ、元々3DSは買うつもりだったけど

モンハンを待っていたのかと聞かれると・・・う~ん・・・。

遊ぶとは思いますが、これだけ年末にソフトが集中するのならば

3Gはそんなに急がないかも。引き継ぎもなさそうですしね。

楽しみに待っているのはやっぱり「マリオカート7」。

今回は空中、水中までコースになっているみたいでおもしろそう。

他にも「NEWラブプラス」「ファイアーエンブレム」「カルドセプト」「どうぶつの森」など

人気タイトルが発表されていました。

新規タイトルで気になったのが、スクエア・エニックスの「ブレイブリーデフォルト」。

画面が絵本のような雰囲気でとても好きなテイストでした。

続編ばかりが売れちゃう昨今のゲームですが、新しい作品にはぜひがんばってほしい。

楽しみにしていた「レイトン教授VS逆転裁判」の新情報は少しだけでした。

10月にあるレベル5のカンファレンスで詳細が出ることを期待します。

そして「パルテナの鏡」は来年か・・・。早くー!!

 

そして、新ハード「Play Station VITA」を引っ提げて登場したSCE。

ゲームショーの実機映像をいくつか見ましたが、画面はさすがにキレイですなー!

本体と同時に発売されるローンチタイトルも26本と豪華なスタート。

コアゲーマーの心をくすぐるハイエンドマシンですね。

映像だけでグっときたのが「みんなのGOLF 6」。

向きたい方向にVITA本体を傾けると、画面内が360度見渡せるというすんごい操作。

うん、これはおもしろそうだ。

それから、超ひさしぶりに復活するサウンドノベル「真かまいたちの夜  11人目の訪問者」。

初代のかまいたちが大好きだったんで、期待しています。

出来るだけ早めに買いたいな~と思ってはいますが、

本体とソフト、それからメモリーカードか。合わせるとけっこうなお値段になるので、

すぐには無理だな・・・。がんばって貯金しよう。

VITAに関しては、スマフォ的な性能がどこまでのものかが気になるところですね。

それから、背面タッチパネル。今のところ、これを使って操作してるのを

数回しか見たことないんです。どんなところで活躍するのか、これも続報待ちかな。

| コメント(0)|