ダンガンロンパ

「オマエラ、これより学級裁判を始めます」

発売前はどんなゲームなのかサッパリ知らなかったんですけど、
新感覚のADVゲームということと、大山のぶ代さんが出演されてるということで
めっちゃ遊んでみたくなったんです。そして期待に応える出来!

■ 良かった点
これまで遊んできたどのアドベンチャーゲームとも違いますね。
シーンによってはアクションゲームに近い。
操作パートで様々な推理や証拠を集めて、裁判パートで「言弾(コトダマ)」として
相手の証言の中にある矛盾をズバーン!と撃ち抜きます。
これがまた派手な演出でなかなかの爽快感。
通常の裁判の他にも「閃きアナグラム」や「マシンガントークバトル」など、
従来のADVにはない斬新なアクションを求められます。
ストーリーも常にプレイヤーを裏切る展開。おもしろい。
初っぱなが一番驚いたかな。まさかあの人が最初の犠牲者とは。
今発売されているPSPのアドベンチャーゲームの中では
一番オススメですね。これは断言できる。
ただ、ブラックユーモアやエグい設定が多々あるので、
苦手な人やお子さんにはちょっと薦められないかな。

■ 改善してほしい点
全体的にとてもおもしろい作品なんですけど、裁判パートの
「マシンガントークバトル」は正直イマイチだったかな・・・。
リズムに合わせてボタン押すだけなんで、推理になってないような。
ゲームテンポに変化をつけるために必要だったのかもしれませんが。
それから、裁判中にセーブが出来ないこと。
多分、簡単にやり直せると難易度下がっちゃうからだと思うんだけど、
お手軽さが携帯ゲーム機のウリだからなぁ。そこはちょっと困った。

色々言いましたが、とても斬新で非常によく出来たゲーム。
ぜひたくさんの人に遊んでみてほしいですね。おもしろさ保証します!
続編出てほしいなぁ。ちなみにボクは霧切さんが大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>