オリジナルイラスト「FAIRY TAIL CONVENIENCE」

2015key

お仕事で描いたもの以外のオリジナルイラストを載せるのはとても久しぶりです。

うーん、何年ぶりだろう。

(クリックすると大きなサイズでご覧いただけます)

 

 

■ コンセプト

design3

恥ずかしながらシチュエーションを補足説明させていただくと、

さまざまな世界への入り口が開かれた空間で、その扉を

キャラクターたちが自由に行き来している、というイラストです。

現実でも、知らなかった世界へ飛び込むチャンスというのは

意外とそこらじゅうにあるもので、そういったニュアンスが

子どもたちにも伝わるようにと、噛み砕いた表現を意識しました。

 

 

■ タイトル

タイトルはHPと同じ「FAIRY TAIL CONVENIENCE」としました。

命名の由来とイラストのコンセプトに共通点があったので、

それじゃあ今後のキービジュアルってことにしようとw

コンビニエンスって単語、とても現代的で好きなんです。

忙しそうで硬質的な印象をもつ単語なんですけど、

逆に親近感もあるんですよね。身近すぎて。

 

 

■ 描き終えて

一枚ものの絵って、普通は一つの世界観を膨らませるものだと思うのですが、

今回はバラバラの世界が一堂に会するというコンセプトだったので、

描いてて飽きなかったです。思いついたものをとにかく入れちゃうみたいな。

宇宙人や西洋妖怪なんて、そうそう描く機会ないので楽しかったですね。

〝世界を繋ぎ合わせる〟という表現の一環として、背景に敷いた

パッチワーク風の柄も上手くいったかなぁと思います。

 

design1

design2

スペース上難しかったのですが、主役となる人間キャラのデザインは

もっと幅を持たれば良かったなぁと思いました。

メガネっ子とか、太ってる子とか。衣装ももう一工夫できたかも。

扉のデザインも、すべて左右非対称で統一すれば良かった。

描きたい欲求の強いところを描き終えた後、心が折れない工夫が必要ですねw

 

というわけで、久しぶりのオリジナルイラストでした。

今後も可能であれば増やしていきたいなと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>