2月4日(水)ライスエトセトラ

■ 福岡市美術館「成田亨 美術/特撮/怪獣」

「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」で、ヒーローや怪獣、

宇宙人やメカニックのデザインを一手に担った成田さんの回顧展。

なんとかスケジュール詰め込めたので行ってまいりました。

ガラモン、バルタン星人、ゴモラ、レッドキング、ダダ、ケムール人・・・

ウルトラマンをあまり見たことのない人でも、一度はどこかで

見たこと聞いたことのある超有名怪獣・星人がズラリ!

 

成田さんによる原画は生々しく、どこか不気味で、愛らしいです。

今でこそ「怪獣とはこういうもの」という認識が頭の中に何となくありますが、

恐竜ではない、妖怪でもない、それまでこの世に存在しなかった

「怪獣」というものが生み出されていく過程を楽しむことができます。

 

また、成田さんの絵画・彫刻家としての側面に触れることができます。

現代美術や西洋モダンアートにより培った造形センスが、

ウルトラシリーズや未公開の特撮作品に色濃く反映されていました。

 

おみやげにはポストカードを2枚。キービジュアルにもなっている

「真実と正義と美の化身」と、大好きなゴモラをチョイス。

図録も欲しかったけど、予算オーバーだったので泣く泣く諦めましたw

 

 

■ PSVITA「絶対絶望少女」クリア!

年始から進めてた絶対絶望少女クリアしましたー!大体一ヵ月くらい。

ダンガンロンパ1と2を繋ぐスピンオフタイトル。

序盤から無印クリア前提でお話が進むので1をクリア後にプレイ推奨です。

 

今回はアドベンチャーではなくアクションシューティングで

少々不安でしたが、ダンガンロンパの世界観をしっかりと踏襲しつつ、

ファンサービスたっぷりな内容で大満足でした。ちゃんとクリアも出来たしw

 

ストーリーに関してなんですけど、従来はクローズドサークルでしたが

今回は悪意の矛先の範囲が外に広がっていて、人によっては不快に思う部分が

あるかもしれません。大抵のものをブラックユーモアとして見れる

ボクでも「うげっ」と思う場面がいくつか。苦手な方は要注意です。

 

過去キャラの掘り下げや、次作への布石とも取れそうなポイントも

あるので、シリーズファンにはぜひ遊んでもらいたいゲームですね。

こまるはもちろん、腐川のことが大好きになりますよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>