5月14日(水)ライスエトセトラ

■ 「特別展 The World of TIGER & BUNNY」

西鉄ホールで開催中の「特別展 The World of TIGER & BUNNY」を見てきました。

劇場版はまだ見れていないのですが、こんなチャンスなかなかないのでね。

 

場内は作品の概要、TVシリーズの解説から始まって、

各キャラクターにスポットを当てたパネル・アニメ原画が続きます。

空間デザインも世界観を踏襲したものになっていて、とてもかっこいいです。

一番楽しみだったのは桂正和先生の原画!生で見るのは初めてでしたが、

感動のあまり笑いました。人はあまりにすごい物を見ると笑いが出るw

 

もうひとつの見どころはワイルドタイガーとバーナビーの1/1ヒーロースーツ、

そしてダブルチェイサーですね。実際に立体化されると、特撮ヒーローとは

まったく違うアプローチのヒーローデザインだとよくわかります。

ダブルチェイサーは大迫力でしたね。またがりたかった。

 

全体的にパネル以外の展示物が少ないなと感じました。せっかくあれだけ大きな

会場なんで、もう少し点数多くてもいいんじゃないかなぁと。

劇場版に絞らず、TVシリーズのものも展示してほしかったなーというのが本音です。

また、会場内撮影禁止はよくわかるのですが、せめてヒーロースーツくらい

ファンが一緒に撮影する場所を作ってあげても良かったんじゃないかと思います。

虎徹たちと写真を撮るには別途料金が必要。スーツではなく特別フレームの写真。

ここ最近見に行った「まどマギ展」「よつばと展」「藤子・F・不二雄展」に

比べると、来た甲斐があったなぁと思えるファンサービスが少ないと感じましたね。

 

おみやげには毎度おなじみクリアファイルと、大好きなブルーローズのポスカ。

図録よりも桂先生のラフ集のほうが良さそうだったので、後日書店で探してみるかな。

 

 

■ 最近のゲームいろいろ

PSVITAでは「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」をプレイ中。

最大の目的であった紅莉栖ルートはクリアしました。至福であった。

今は紅莉栖の次に好きな鈴羽のシナリオを進めていますが、

良い感じにダルがウザいw 全ルート制覇を目指すプレイはしていませんが、

評判の良いまゆりのシナリオは見たいなぁと思っています。

あと紅莉栖の水着。あれは一体どのルートで出るのだ・・・(必死の形相)

 

3DSでは「ファイアーエムブレム 覚醒」を進めています。

ファミコン時代からある人気タイトルですが、その難しさから

シリーズ通してまだ一度もクリアしたことがない作品です。

キャラデザインが大好きなコザキさんに変わってずっとやってみたかったのと、

サーリャを皮切りにフィギュア化が進んでいるみたいなのでついに挑戦。

見た目的にドストライクなティアモさんを嫁に迎えるために、

何がなんでも主人公とティアモさんを隣接させて戦わせるという

戦略そっちのけな婚活配置でがんばっております(必死の形相)

 

 

コメント(2)

  1. タイバニって、桂正和先生が描いてるんですか?
    桂正和先生って、電英少女とかI,sとか描いてる漫画家さんですよね?(´-ω-`)

  2. rice

    >なんくるちゃん
    タイバニは、桂先生がキャラクターデザインを
    担当されています。むちゃくちゃ上手いよねぇ・・・
    そうそう、ビデオガールやアイズ、ウイングマンの漫画を
    描かれています。というか、よく知ってるねビデオガールとかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>