「ガンダムワールド2013 in 博多」に行ってきた。

キャナルシティ博多で開催中の「ガンダムワールド2013 in 博多」を見てきました。

最新作「ガンダム ビルドファイターズ」放送開始をうけて、今回は

ガンプラの歴史に迫る展示会。大迫力のジオラマが見どころですよ!!

 

 

会場に入ってすぐ、超巨大なジオラマが姿を現します。一年戦争の地上戦を

モチーフにしたジオラマ。こんな大きなのを生で見たのは初めてかも。

ジムとザクがワラワラいますねw

 

 

RX-78-2ガンダムはどこかなーと探してたら、いましたいました。

中央でグフと交戦中のようです。横からガンキャノンが支援に向かっているようですね。

がんばったけどガンタンクを見つけることができなかったw どこにいたんだろう。

 

 

ジオラマを取り囲むスペースには、歴代ガンプラとパッケージ、ランナーパーツが

解説と共に展示されています。BB戦士νなつかしいなー!

 

 

左は大ヒットした初代ガンプラ1/144ガンダム。

そして右は現在1/144では最新作であるRGガンダム。

すさまじい技術の進歩ですね。当時モノも味があってボクは好きです。

現在のガンプラの原点ですからね。

 

 

ジオラマコーナーの先には1/1ザクヘッド。動力パイプが切断され、

生々しい弾痕の残るリアルな造型。あの効果音と一緒にモノアイが動いていました。

 

 

ここからはシャアの特集コーナー。シャアの名言ばかり集めた映像が

流れてましたね。ガルマ何回も死んでたw

 

 

その対面には、天井まで届くほど大きなシャア専用MSたちが。

ボクはやっぱサザビーが一番好きかなぁ。カッコよすぎる。

 

 

他にも放送当時の超合金やゲーム機など、貴重なアイテムも多数展示。

設定とまったく違うイラストやシールがレトロでいいねw

 

 

物販コーナーでは、会場限定のクリア形成のガンダム、Tシャツやお菓子、

ステーショナリーなどが購入できます。

プラモコーナーはビルドファイターズ猛プッシュでしたねー。

 

いつものごとく、その他の写真は「Picasa」のほうにアップしています。

そちらもぜひご覧くださいませ。

 

ビルドファイターズのおかげで個人的なプラモ熱が再燃してるので、

タイミングとしては最高のイベントでした。超楽しかった。

会場自体はそんなに大きくないですが、撮影してると時間を忘れてしまいますw

「ガンダムワールド2013 in 博多」は今週末27日(日)まで。

ガンプラファンにはたまらない展示なので、カメラを片手にぜひどうぞ!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>