figma「リンク(ゼルダの伝説SW)」

メトロイドのサムスに続いて、任天堂の人気キャラターリンクがfigmaで登場。

Wii用ソフトのスカイウォードソード版のリンクです。未プレイだけど。

遅くなっちゃったけどこちらをご紹介。

 

全身。服のシワに上手く可動を持ってきていますね。

独特な頭身もバッチリ再現されてます。顔も凛々しくて良い出来。

マスターソードとハイリアの盾は背中にマウントすることができます。

 

ちょっとクセのある可動ですが、スタンドと組み合わせて様々なポージングが

可能です。スカート部分と下の甲冑は軟質素材で大きく可動を妨げることはありません。

 

動かすの超楽しい。アクションフィギュアはfigmaが動かしてて一番楽しいかも。

思ったようにポーズが決まるのでおもしろくてしょうがない。

剣も盾も非常に精巧な仕上がりです。

前髪は通常のものとアクション用に2つが付属。大きな差異はないですが、

表情をつけたいときに重宝します。

 

そして斬撃エフェクト。マスターソードにしっかりと固定できて、

且つ軽量化されているので重さに負けることはほぼなかったです。

アクションシーン再現には嬉しい付属品ですねー!

 

スマブラ風。X風味にソニックも参戦。

figmaでとは言わないから、同じくらいのサイズのマリオやフォックス出ないかなー。

 

最後は我が家のレトロゲーム棚から任天堂キャラたちを。

ゼルダファンはもちろん、これまであまり立体化されることのなかった

任天堂キャラ、しかもとても出来が良いので超オススメアイテムです。

4月にはパルテナのピットくんの発売も決定していて、

今後どういったキャラが発売されるのかすごく楽しみです。

マリオ、フォックス、FEのアイクあたりはぜひ出てほしいけどなぁ・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>